妊婦のスカーレット・ヨハンソンが激痩せでエアブラシ疑惑が浮上|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
妊婦のスカーレット・ヨハンソンが激痩せでエアブラシ疑惑が浮上

映画ニュース 2014/4/2 16:47

妊婦のスカーレット・ヨハンソンが激痩せでエアブラシ疑惑が浮上

フランス人ジャーナリスト、ロマン・ドリアックの子どもを妊娠していることが明らかになったスカーレット・ヨハンソンの、痩せた姿が物議を醸している。

話題になっているのは、先月の時点で妊娠5か月と言われていたスカーレットが表紙を飾ったCマガジン(カリフォルニア・ライフスタイルマガジン)の表紙。ネイビーブルーのビスチェタイプのスイムスーツに身を包み、両手を上げて横向きのポーズをとっているスカーレットだが、ひと目見てわかるほど胸囲が実際より小さく、胴やお腹周りの厚みが妊娠前より薄くなっているため、entertainmentwise.comが「エアブラシで修正された可能性が高い」と報じている。

セレブのエアブラシ修正は珍しいことではないが、「全米で4月4日から公開される『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』(4月19日日本公開)のポスターが解禁になるや否や、ニック・フェリー扮するサミュエル・L・ジャクソン、キャプテン・アメリカを演じたクリス・エヴァンス、そしてブラック・ウィドウに扮したスカーレットの、細くくびれすぎたウェストラインについて、エアブラシ疑惑に関するツイートが飛び交った」とデイリー・メール紙が伝えている。【NY在住/JUNKO】