タランティーノ監督とユマ・サーマンが熱烈なキス現場をパパラッチされる!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
タランティーノ監督とユマ・サーマンが熱烈なキス現場をパパラッチされる!

映画ニュース 2014/6/19 17:53

タランティーノ監督とユマ・サーマンが熱烈なキス現場をパパラッチされる!

熱愛が噂されているクエンティン・タランティーノ監督とユマ・サーマンが、情熱的なキスを交わしているところをパパラッチされた。

写真を掲載した英紙デイリー・メールによれば、ふたりは6月17日の夜、カリフォルニアのビバリーヒルズにあるレストラン「Mr. Chow」に時間差で入店し、ディナー・デートを楽しんだらしい。ディナーのあとはパパラッチ対策が面倒になったのか、一緒に出て来て長い熱烈なキスを交わし、それぞれの車に乗って帰って行ったという。

交際が噂されるようになったのは、カンヌ国際映画祭のレッドカーペットでふたりが親し気な様子で手をつないだり肩を寄せ合ったりしていたからだったが、その後ユマは東京で行われたブルガリ130周年記念パーティの席で、「熱愛はなさそうですね」と否定していた。

『パルプ・フィクション』や『キル・ビル』シリーズなどでユマを起用したタランティーノにとって彼女はミューズ的女優で、「タランティーノの長い片思いが叶った」と表現している関係者もいる。さらに、ここにきてタランティーノは再びユマを起用して『キル・ビル3』を撮るのではないかという噂も浮上。「彼らはいつも互いに惹かれていました。ユマはそれに身を任されることがたまにあります。彼らのパートナーシップがうまくいくのはそのせいです」と関係者はデイリー・メイル紙に証言している。【UK在住/ブレイディみかこ】