レオの中年太りが深刻!海パンの腹部がプヨプヨすぎて話題に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
レオの中年太りが深刻!海パンの腹部がプヨプヨすぎて話題に

映画ニュース 2014/7/22 18:50

レオの中年太りが深刻!海パンの腹部がプヨプヨすぎて話題に

今年5月にもTMZから中年太りを取り沙汰されていたレオナルド・ディカプリオが、バケーション中に、ついに膨張した姿をパパラッチされて話題を呼んでいる。

まだ40歳前とは思えないほどお腹のあたりがたぷついてしまっているレオの水着姿は、マイアミのビーチで撮影されたもの。レオはスーパーモデルの恋人トニ・ガーンと共に休暇を楽しんでいるが、太ったことに加えてヒゲを伸ばしてサングラスをかけているせいもあり、遠目には浜辺にジャック・ニコルソンがいるように見える。立っている写真はそうでもないが、座っている写真では腹部の肉がかなり垂れ下がっており、この数か月でかなり体重が増えたのではないかと思わせる。

一連の写真を掲載した英紙デイリー・メイルのサイトには、「食べることをエンジョイさせてあげましょう」「39歳というより49歳に見える」「お腹が出ていようが出ていまいが、彼が好き。大きなぬいぐるみみたい」「役づくりなのかも」といった読者コメントが寄せられている。

レオの次の出演作はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の『The Revenant(原題)』。マイケル・パンケ原作の同名小説の映画化で、レオはヒュー・グラスという実在の男性を演じており、森の中で熊に襲われ、2人の男性に置き去りにされるが必死でサバイバルするという役どころだ。生きるか死ぬかの壮絶な経験をする男性の役をたぷついた体で演じるわけにはいかないだろうから、レオはダイエット前の一時の平和を楽しんでいるのかもしれない。【UK在住/ブレイディみかこ】