娘役を演じたらNo.1、無邪気な笑顔で人々を魅了するCMで話題の美少女とは?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
娘役を演じたらNo.1、無邪気な笑顔で人々を魅了するCMで話題の美少女とは?

映画ニュース 2014/8/27 11:30

娘役を演じたらNo.1、無邪気な笑顔で人々を魅了するCMで話題の美少女とは?

山口智充と共演する家庭向け中華調味料のCMでおいしそうに料理を食べる姿や、事務所の先輩である福士蒼汰と共演する「au」のCMでキュートな笑顔を見せてくれる美少女。いま注目の彼女の名は杉咲花(すぎさきはな)。ドラマやCMなどで活躍中の彼女が、9月6日(土)公開の『イン・ザ・ヒーロー』でもかわいらしい姿を見せてくれる。

本作で杉咲が演じるのは、主人公・本城(唐沢寿明)の娘で若手俳優、一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)のファンという役。離婚した母親(和久井映見)と暮らす彼女は時折、父親と食事を共にしつつ、ちゃっかりお小遣いももらってしまうような今ふうの女の子。スーツアクターという父親の仕事を理解しつつも、素顔を出すことがないため「だってお父さん俳優じゃないじゃん」なんて、グサリと来るようなことも言ってしまう無邪気なところがおかしい。

本作では出演シーンこそ多くないが、フレッシュな魅力を放っていた彼女。実は今夏もっとも話題をさらったアニメ『思い出のマーニー』にも声優として参加。ヒロインの杏奈が出会うメガネをかけた都会育ちの少女・彩香の声を演じていたのが彼女で、まだ16歳ながら、芸達者なところを披露していた。

彼女への期待の高さは、中谷美紀主演の『繕い裁つ人』(1月公開)、佐藤浩市、樋口可南子らが出演する『愛を積むひと』(初夏公開)など、15年に出演作が続々と控えていることからも窺える。榮倉奈々や川口春奈らと同じ事務所の若手のホープである杉咲花の活躍に注目してほしい。【トライワークス】

関連作品

  • イン・ザ・ヒーロー

    3.8
    0
    特撮ヒーローものの“スーツアクター”にスポットを当てた唐沢寿明主演の人間ドラマ
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu