レオナルド・ディカプリオ、1年半越しの恋人と破局!早くも謎の女性とデート!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
レオナルド・ディカプリオ、1年半越しの恋人と破局!早くも謎の女性とデート!?

映画ニュース 2014/10/7 12:30

レオナルド・ディカプリオ、1年半越しの恋人と破局!早くも謎の女性とデート!?

レオナルド・ディカプリオが、約1年半の間交際していたトニ・ガーンと破局し、シングルライフを謳歌していると報じられている。

レオの破局説は、ジョージ・クルーニーが結婚した9月27日の翌日に、OK!誌が「9月3日に一緒にいるところを目撃されて以来、ふたりが一緒にいる姿は見られていない。ファッションウィークにもトニは1人で出席しており、ふたりは破局した」と報じたもので、その後CNNニュースが、「ジョージが既婚者になった後、今最もホットなシングルの男性はレオナルド・ディカプリオ!」と伝えていた。

しかし、その後Gossipcop.comが破局を否定していたことで噂は終息していたが、新たにデイリー・メール紙が、謎のブルネットの女性と車に乗り込んだレオの姿をパパラッチしている。

「10月3日の夜、レオはハリウッドのナイトクラブで行われたキングス・オブ・レオンのコンサートのアフターパーティに参加していましたが、その後、謎のブルネットの女性と車に乗り込みました。レオは、再びシングルライフをエンジョイしているようです。ジゼル・ブンチェン、ブレイク・ライヴリー、バー・ラファエリに続いて、トニもレオの元カノリスト入りしたようです」と関係者がデイリー・メール紙に語っている。

今年11月11日に40歳になるレオは、「今度こそトニと結婚か!?」といわれていたが、トニはレオにとって、ジョージ・クルーニーにとってのアマル・アラムディンのような存在にはなれなかったようだ。【NY在住/JUNKO】