B・カンバーバッチ、60秒間で11人のものまねに挑戦!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/11/16 9:00

B・カンバーバッチ、60秒間で11人のものまねに挑戦!?

婚約を発表したばかりのベネディクト・カンバーバッチが60秒間で11人の著名人を声真似して、新作『The Imitation Game(原題)』(15年3月公開)のプロモーションを行い、その上手さが話題になっている。

カンバーバッチがものまね芸を披露したのは米MTVのインタビュー動画の中で、ジョン・マルコヴィッチ、アラン・リックマン、ショーン・コネリー、ジャック・ニコルソン、トム・ヒドルストン、オーウェン・ウィルソン、マイケル・ケイン、クリストファー・ウォーケン、『ダークナイト ライジング』のベイン、マシュー・マコノヒー、そして最後はなぜかテイラー・スウィフトで締めくくっている。

カンバーバッチは11人の声真似で「『The Imitation Game』が見たい」と言っており、きちんと主演作のプロモーションを行っている。Youtubeに投稿されている動画を見ると、アラン・リックマンからマイケル・ケインまでの流れはプロのものまね芸人顔負けのテンポの良さだ。

カンバーバッチは最近BBCの人気トーク番組「グレアム・ノートン・ショー」に出演した際にもビヨンセがヒット曲「クレイジー・イン・ラブ」を歌う時の歩き方を披露してお茶の間を爆笑させたばかりだった。また、以前同番組に出演した時には『スター・ウォーズ』シリーズのチューバッカの真似をし、同じくゲストに招かれていたハリソン・フォードをびっくりさせたこともあった。【UK在住/ブレイディみかこ】