アラン・リックマンが38年来のパートナーと結婚|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
アラン・リックマンが38年来のパートナーと結婚

映画ニュース 2015/4/26 11:20

アラン・リックマンが38年来のパートナーと結婚

『ハリポタ』シリーズのスネイプ先生ことアラン・リックマン(68)が、38年前から一緒に住んでいるパートナーのリマ・ホートン(67)と今年になって結婚したことを自ら報告している。

ふたりが出会ったのは50年も前のことで、アランが19歳、リマが18歳の時だったという。そしてふたりは1977年からパートナーとして同棲生活を送ってきたが、ついにニューヨークで結婚したそうだ。

アランはドイツの新聞Bildのインタビューで「僕たちは結婚しました。つい最近のことです。それは素晴らしかった。誰もいませんでしたから。ニューヨークで挙式して、僕たちはブルックリン橋を歩いて渡り、ランチを食べました」と話している。

彼女は高価な指輪はいらないというので200ドル(約2万3000円)の指輪を贈ったそうだが、「全然はめてくれません」とアランは笑いながら語ったそうだ。

アランは長年のパートナーであるリマについて「全てのカップルが違うルールを持っていていいと思う。彼女は寛容です。彼女は信じられないほど寛容なのです。聖人になってもいいくらいです」とHello誌に語ったことがある。【UK在住/ブレイディみかこ】