80's衣装の唐沢寿明、トム・クルーズを意識!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
80's衣装の唐沢寿明、トム・クルーズを意識!?

映画ニュース 2015/6/2 21:39

80's衣装の唐沢寿明、トム・クルーズを意識!?

日本テレビとHuluが共同製作したドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」。6月2日、渋谷ヒカリエのヒカリエホールBで本作の完成披露試写会が行われ、出演者の唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希が登場。集まった観客の前で息の合ったトークを展開した。

唐沢演じる主人公が30年間昏睡していたという本作の設定にちなみ、この日はそれぞれ30年前の80'sの流行ファッションに身を包んだ3人。ノリノリのダンスで舞台上に現れた唐沢は「やっぱり80年代といったらトム・クルーズだろ?今日は『トップガン』(86)を意識して、MA-1を着ました」と解説した。

当時はまだ生まれていなかったという窪田と佐々木も、80'sファッションについてトーク。窪田は「衣装さんに聞いたんですが、吉川晃司さんを意識したそうです。肩パッド…流行っていたらしいですね(笑)」と手探り状態だったが、唐沢から“吉川ダンス”を要求される無茶振りにも嬉々として応えていた。

また、佐々木は「当時はボディコンとか、結構ピタっとした服が多かったんですね。体型を気にしないといけないから大変だなと思います」とコメント。これに対し、当時を知る唐沢は「あなたなら良いけど、みんなスタイルが良いわけじゃなかったよ。いま思えば、ほとんどゆるキャラみたいな人もいっぱいいた(笑)」と80年代の思い出を振り返った。

中盤、トークは一転して過去から未来の話題に。自身の30年後を問われた窪田が「髪の毛がなくなってるかも(笑)。それを武器にしてでも役者は続けていたい。(カツラを)被ったりしないで(笑)」と笑いを誘うと、なぜか佐々木も「女性もハゲるんですかね…。私はこの仕事を髪の毛があるままやっていたいです(笑)」と毛髪トークで会場を盛り上げた。

最後に唐沢が「このドラマは本当におもしろい。上手いつくりになっていて、後半の方は妙にジーンとしちゃう…。絶対楽しめる思います!」と作品をアピール。窪田と佐々木が、翌日誕生日を迎える唐沢にサプライズケーキとメッセージカードが贈呈し、イベントを終えた。

3人が出演する「THE LAST COP/ラストコップ」は6月19日(金)に「金曜ロードSHOW!」でプレミア放送、放送直後からHuluでepisode2の配信が開始される。【取材・文/トライワークス】