サラ・ジェシカがブライダルシューズをデザイン!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/6/6 18:30

サラ・ジェシカがブライダルシューズをデザイン!

サラ・ジェシカ・パーカーは昨年、「セックス・アンド・ザ・シティ」で演じたキャリーの靴をイメージしたシューズブランド、SJPを昨年立ち上げている。そして今夏、同ブランドからウェディング向けのコレクションを発表した。

ピープル誌サイト内のスタイルウォッチのページによれば、コレクションの中には同ドラマでミスター・ビッグがキャリーへのプロポーズに使ったブルーのマノロ・ブラニクのハイヒールに似たデザインもあるそうで、SATCファンの女性にとっては特別なウェディングシューズになりそうだ。

また、結婚式といえば花嫁はどこかにブルーの物を身に着けていると幸福になれるという“サムシング・ブルー”の言い伝えがあるが、サラ・ジェシカがデザインしたブライダルシューズには、靴の後ろ側の踵の部分に細いブルーのテープが縫い付けてあるそうだ。

キャリー役を演じて以来、世界中の女性たちのファッション・リーダーになっているサラ・ジェシカは、結婚式のドレス選びについてもアドバイスしている。

「自分の好きなシルエットに飛びつきたくなる気持ちを抑えて、どんな形でも拒絶しないこと。大切なイベントのためにドレスを選ぶ時は、私はほぼ何でも試着してみることにしているの。結局、自分でも驚くようなデザインが一番似合っていたりするから」と同サイトに語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】