【アニメ映画トピックス・6月後半】名作同士が驚愕コラボ!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
【アニメ映画トピックス・6月後半】名作同士が驚愕コラボ!

映画ニュース 2015/6/27 7:30

【アニメ映画トピックス・6月後半】名作同士が驚愕コラボ!

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。石ノ森章太郎と永井豪のそれぞれの代表作のコラボ『サイボーグ009VSデビルマン』、老若男女に大人気のアニメの劇場版第2作『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』のポスタービジュアル解禁など、6月下旬に明らかになったニュースをチェック!【トライワークス】

■昭和を代表する巨匠の代表作が異色コラボ

石ノ森章太郎の「サイボーグ009」と永井豪の「デビルマン」。それぞれ秋に新作の公開が発表されていたが、実は『サイボーグ009VSデビルマン』という1本の作品だった事が判明。特殊能力を持つ9人の戦士と、悪魔の力と正義の心をもつ1人の男がどのような戦いを繰り広げるのか、まさに規格外の作品となりそう。公開は10月。

■『妖怪ウォッチ』劇場版第2弾にジバニャン並の強烈キャラ登場

もはや国民的人気となりつつある「妖怪ウォッチ」。その劇場版第2弾『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』のビジュアルが解禁。『ターミネーター2』のポスタービジュアルを彷彿させるそれにはジバニャンと新キャラのUSAピョンが!

■アニメ映画の祭典で『百日紅 Miss HOKUSAI』が準グランプリに

世界最大規模のアニメの国際映画祭、第39回アヌシー国際アニメーション映画祭でコンペティション部門に出品されていた『百日紅~Miss HOKUSAI~』が準グランプリにあたる審査員賞に輝いた。原恵一監督は『カラフル』(10)でも第35回の同映画祭でも長編作品特別賞と観客賞を受賞していた。

■『屍者の帝国』の不気味な最新ビジュアル公開

SF作家・伊藤計劃の著作を映像化するProjest Itoh。その第3弾『屍者の帝国』(12月公開)の新ビジュアルが明らかに。物語の主人公ジョン・ワトソンと、その横には記録係である屍者フライデーのなんとも不気味な姿が!

■ミリタリーマニアに人気の『蒼き鋼のアルペジオ』の最新ビジュアルにムサシ登場

「艦これ」同様に戦艦擬人化作品として知られる『蒼き鋼のアルペジオ』。その劇場版第2作『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza』(10月3日公開)の新ビジュアルが解禁になった。センターにいるのは霧の艦隊の超戦艦ムサシのメンタルモデル。

関連作品

関連記事