ジョニデの娘リリー、パリ襲撃逃れて「私は無事よ」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジョニデの娘リリー、パリ襲撃逃れて「私は無事よ」

映画ニュース 2015/11/16 15:39

ジョニデの娘リリー、パリ襲撃逃れて「私は無事よ」

ジョニー・デップの娘リリー・ローズ・デップは、11月13日の夜にパリで連続襲撃事件が起きた時、付近の友人の家で行われていたパーティーから帰宅する途中だったそうで、「私は無事に家につきました」というメッセージと共に自分のセルフィー画像をインスタグラムに投稿している。

パリ同時多発テロを逃れたというリリー・ローズ
パリ同時多発テロを逃れたというリリー・ローズ写真:SPLASH/アフロ

英紙ミラーによれば、リリーは襲撃事件が起こる少し前に友人宅を出て自宅に向かっていたそうで、パーティーに残った友人たちはみな家の中に鍵をかけて閉じこもっていたと明かしている。

リリーは、自宅の部屋で舌を出している自分の写真をインスタグラムに投稿し、「これはパーティーに行くために自宅を出る直前に撮った写真です。友人はみな鍵をかけて家に閉じこもり、すべて終わるのを待っています。私はあの時に友人宅を出て、無事に家に帰って来れてラッキーでした。でも、帰宅する途中に路上で見た、あんなにパニックしている人々の姿はこれまで生きて来て見たことのないものです。この残酷さには胸が潰れる思いがします。この危機の近くにいる全ての人々に愛と祈りを送ります。家の中にいましょう」というメッセージを書いている。

しかし、すぐにこのインスタグラムが「深刻な事件なのに自分のセルフィーを投稿している」とネットで批判されると、リリーは「パリ襲撃の話題なのにセルフィーを投稿していると文句を言っている人たちがいます。あの写真は事件が起こる前に撮影したものです。パリの人々にとって恐ろしく、感情的になってしまう夜です。愛と良い感情だけをください。私たちにはそれが必要です」とリリーは書いている。【UK在住/ブレイディみかこ】