トム・クルーズ、娘と2年以上会っていなかった|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
トム・クルーズ、娘と2年以上会っていなかった

映画ニュース 2015/11/30 9:52

トム・クルーズ、娘と2年以上会っていなかった

2012年に突然ケイティ・ホームズと離婚したトム・クルーズ。今年4月には「愛娘のスリ(9)と1年以上会っていない」と報じられたが、トムの広報が「人目につかないように会っている」と報道を否定。しかし、実際に2年以上となる26か月間、トムはスリに会っていないという。

800日以上娘に会っていないというトム・クルーズ
800日以上娘に会っていないというトム・クルーズ写真:SPLASH/アフロ

「11月26日の感謝祭にも、スリはトムと会うことはできません。25日の時点で、トムはスリと801日間会っていないことになります。富も名声もある父親を持ちながら、スリにとって父親は不在なんです。ケイティはすばらしい母親ですが、父親の代わりはできません。2年間というのは、スリの人生の1/5以上を占める、あまりに長い期間です」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

【写真を見る】かわいらしく成長しているトムの娘スリ
【写真を見る】かわいらしく成長しているトムの娘スリ写真:SPLASH/アフロ

2012年には、トムが「トムはスリちゃんの育児を放棄した」と報道したLife&Style誌とIn Touch誌の出版社であるBauer Media Groupを相手取り、名誉毀損で5000万ドル(約61億円)の損害賠償を求める訴訟を起こした。しかしケイティが出廷すると知ったため、2013年に訴訟を取り下げる決意をしたと報じられていた。

一説によれば、トムの撮影スケジュールの都合だけではなく、「スリがサイエントロジーの影響を受けることを恐れて、ケイティがトムとの接触を拒んでいる」「スリをなるべくふつうに育てたいと思っているケイティにとって、トムがスリに桁外れのゴージャスな経験をさせようとすることが気に入らないため接触を拒んでいる」ことが原因で、トムがスリに会えないとも伝えられている。【NY在住/JUNKO】