ぱるる、菜々緒らが初登場!邦画各社のカレンダー、今年の顔は?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/12/30 9:00

ぱるる、菜々緒らが初登場!邦画各社のカレンダー、今年の顔は?

2015年も残すところあとわずか!来る2016年に向けて心機一転、新しいカレンダーを探している人も多いはず。そんな方にぜひ検討してもらいたいのが、邦画大手の東宝、東映、松竹が毎年発売しているオリジナルカレンダーだ。

新人から大御所まで、その年に活躍した映画スターたちの撮り下ろし写真が掲載されている3社のカレンダー。デザインや構成にそれぞれの特徴を感じることができるが、同時にその人選も各社のテイストをよく表している。

選ばれているのは、各社の配給作品に出演した俳優や、関連事務所に所属するタレントたちで、まさに“イチオシ”と呼べる存在。果たして、今年はどんな役者たちが各社の“顔”に仲間入りしたのか?各人の2015年の活躍を振り返りながら、2016年版のカレンダーを紹介したい!

長澤まさみが12年連続表紙!「2016年東宝カレンダー」

長澤まさみが12年連続表紙を務めた「2016年東宝カレンダー」
長澤まさみが12年連続表紙を務めた「2016年東宝カレンダー」[c]2015 Toho Co., Ltd.
9月は夕陽がふりそそぐ上白石萌音の写真
9月は夕陽がふりそそぐ上白石萌音の写真[c]2015 Toho Co., Ltd.

まずは「2016年東宝カレンダー」。12名の女優がそれぞれ別の場所でロケを行っているのがこのカレンダーの特徴だ。今回は初登場こそいなかったものの、注目のフレッシュなキャストが多数。今年はミュージカル「赤毛のアン」に主演し、『ちはやふる -上の句-』(16年3月19日公開)や『君の名は。』(16年8月公開)が控えるなど勢いに乗っている上白石萌音が2年連続の登場となった。また、彼女の2歳年下の妹で、『脳漿炸裂ガール』(15)で映画初出演を果たした“東宝シンデレラ・グランプリ”の上白石萌歌や、上白石姉妹と同じく昨年のカレンダーに初登場し、現在公開中の『orange-オレンジ-』に出演している山崎紘菜も2年連続だ。

菜々緒らが初登場した「2016東映オリジナルカレンダー」

【写真を見る】「2016東映オリジナルカレンダー」の表紙は高島礼子
【写真を見る】「2016東映オリジナルカレンダー」の表紙は高島礼子[c]東映
初登場の菜々緒は光沢のあるゴージャスなドレス姿
初登場の菜々緒は光沢のあるゴージャスなドレス姿[c]東映

女性だけでなく、男性も登場する「2016東映オリジナルカレンダー」では、北大路欣也、小林稔侍、渡瀬恒彦ら東映を支えてきた大御所たちが、フォーマルな衣装で貫録のある姿を披露している。そんななか、光沢のある赤いドレス姿で華を添えた菜々緒は今回が初登場。今年は『エイプリルフールズ』(15)や『グラスホッパー』(15)などの作品で幅広く活躍し、来年には『さらば あぶない刑事』(16年1月30日公開)が待機しているなど、その勢いはまだまだ衰えない。また、意外にもこれが東映カレンダー初登場となった田中麗奈は、『王妃の館』(15)や大河ドラマ「花燃ゆ」への出演があった。

島崎遥香らが着物姿を披露!「松竹カレンダー2016」

「松竹カレンダー2016」には松坂慶子、名取裕子ら大物女優たちが登場
「松竹カレンダー2016」には松坂慶子、名取裕子ら大物女優たちが登場[c]松竹
島崎遥香、高畑充希、杉咲花が初登場。「松竹カレンダー2016」の壁掛タイプ(B2)は1600円(税込)、卓上タイプ(16cm×14cm)は1300円(税込)で発売中
島崎遥香、高畑充希、杉咲花が初登場。「松竹カレンダー2016」の壁掛タイプ(B2)は1600円(税込)、卓上タイプ(16cm×14cm)は1300円(税込)で発売中[c]松竹

松坂慶子、名取裕子といった大物女優たちが登場する「松竹カレンダー2016」。今回は“舞”をテーマに、華やかに彩られて舞う四季のなか、着物姿の女優が華麗に魅せる…というのがコンセプト。AKB48のメンバーとして今年もTV、CMと引っ張りだこだった島崎遥香が今回初登場となった。島崎は現在公開中の『劇場霊』で主演を務めるなど、演技の面でもこれから注目を集めていきそう。ほかにも『シンデレラ』(15)で吹替えに初挑戦し、『植物図鑑』(16年6月4日公開)が控える高畑充希、『トイレのピエタ』(15)や『愛を積むひと』(15)などで高い演技力を見せつけた杉咲花も初登場だ。

誰もが知る映画界のスターから、これからの活躍が期待される若手まで、一堂に集まる3社のカレンダー。ぜひ来年のカレンダー選びの候補に入れてみてほしい!【トライワークス】

関連作品