横山由依、北原里英の初日舞台挨拶欠席を謝罪!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
横山由依、北原里英の初日舞台挨拶欠席を謝罪!

映画ニュース 2016/2/6 12:52

横山由依、北原里英の初日舞台挨拶欠席を謝罪!

AKB48のメンバーが主演した10分の短編9本を集めたオムニバス作品『9つの窓』の初日舞台挨拶が、2月6日にヒューマントラストシネマ渋谷で開催。横山由依、入山杏奈らキャスト陣10名が登壇した。北原里英主演の「お電話ありがとうございます」に出演した相島一之は、撮影現場でも舞台挨拶でも北原とすれ違いばかりで、本日も彼女は新潟の仕事が入り、欠席となった。横山は「総監督の私が謝ります。私たちで我慢してください」と謝罪した。

相島は「北原さんは、相島より新潟をとった」とブーイング。横山が「すいません」と再度頭を下げると、会場は爆笑。相島は「横山さんは次期の総監督?」と尋ねると、横山は「いえ、いま、総監督になっています」と言った後、「新潟にいる北原にLINEしておきます」と笑顔を見せた。

その後、相島は「北原さんは画面の中でとてもかわいかったです。10分の短い時間に、北原さんのいろんな顔が映し出されています。でも、他の作品もそうです。AKBの方のいろんな面が見えるので、みなさん、それを楽しんでください」としっかりアピールした。

舞台挨拶には、横山、入山、木崎ゆりあ、中西智代梨、茂木忍、相島一之、松山優太、大沼遼平、杉浦大介、谷内里早の10名が登壇した。

『9つの窓』は、「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」とAKB48のコラボレーション企画「AKB ShortShorts」第1弾。本日より全国公開となり、全館の支配人による9作品のベスト作品大賞の賞レースもスタートした。大賞の発表は、各劇場の上映終了の3月を予定している。【取材・文/山崎伸子】

【9作品のご紹介】
「お電話ありがとうございます」監督:名倉愛 脚本:隈部雅則 出演:北原里英(NGT48)/ 相島一之
「赤い糸」監督:曽根剛 脚本:吉原れい 出演:茂木忍(AKB48)谷内里早 菊地燎 瑠衣夏 杉浦大介
「回想電車」監督:比呂啓 脚本:隈部雅則 出演:宮澤佐江(SNH48/SKE48)美山加恋 / 長谷川初範
「さおり」監督•脚本:廣瀬陽 出演:中西智代梨(AKB48) 秦瑞穂 中村龍介
「漁船の光」監督:廣瀬陽 脚本:奥西隼也 出演:横山由依(AKB48) 大野拓朗
「candy」監督:名倉愛 脚本:山内晶 主演:木崎ゆりあ(AKB48) 大沼遼平
「レミューテック」監督:中村公彦 脚本:春名功武 主演:江籠裕奈(SKE48)
「先客あり」監督:小川和也 脚本:掛川浩司 主演:入山杏奈(AKB48) 松山優太 / 波岡一喜
「Dark Lake」監督:中村公彦 脚本原作:祁答院慎 主演:兒玉遥(HKT48/AKB48)中川真桜 / 和田清香

関連作品

  • 9つの窓

    4.0
    0
    AKB48グループメンバーがそれぞれ主演する1作品10分からなる短編9作品のオムニバス
    Amazon Prime Video Hulu