ジョニデの顔にまた異変!今度は艶々ツルツルに|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジョニデの顔にまた異変!今度は艶々ツルツルに

映画ニュース 2016/2/26 16:23

ジョニデの顔にまた異変!今度は艶々ツルツルに

腫れあがった顔がファンをも震撼させたジョニー・デップだが、やっと艶々ツルツルのお肌に戻ったようだ。

ハンサムだったがゆえにそのイメージを崩すまいと、昨今では、ブラッド・ピットもトム・クルーズもボトックスのやり過ぎで顔が腫れあがる事件が起きている。しかし、ジョニーの場合は、身体も太り過ぎて顔がパンパンになっていた上に、肌荒れが顕著で、ファンさえもが「汚ならしい」と唸ってしまったほどの変わりようだった。

しかし、メイクアップアーティスト&ヘアリスト組合賞の授賞式に黒いスーツ姿に開襟シャツ、派手なネックレスにサングラス姿で現れたジョニーは、相変わらず太めではあるものの、少し痩せた様子。さらにヘアスタイルも整えており、ファンを震撼させた汚らしいジョニーからは激変を遂げている。

しかし一番の違いは、お肌のつやと滑らかさ。アルコールやタバコなどの私生活の乱れから肌荒れが指摘されているジョニーだが、この日は艶も良い上にお肌が滑らかで、「途中のプロセスでは肌荒れなどもあるため、ボトックスが完了して成果が表れたようだ」とナショナル・エンクワイラー紙が伝えている。

しかし、歯は相変わらず抜けたままで赤いものが見える上に、たばこのヤニで黄ばんだのか、ハリウッドらしからぬ黄ばんだ歯を見せて笑うジョニーは、かつてのハンサムガイからほど遠い。

それについてファンからは、「周囲はイエスマンばかりで、何も注意してくれないのかな。かわいそう」「若くて美しい奥さん(アンバー・ハード)は、ジョニーがかっこよくなると、また若い女性に取られるかもしれないからこのままでいいのかも」「お金があるのにやらないということは、歯が汚いことも太っていることも気にしてないのかも」「かっこよくなりたいなんて、思ってないのでは?」「ボトックスもやってなくて、ただ私生活の乱れで肌が荒れてるだけなのかも」「本当にただ太っただけなのかもしれないし、何かを辞めるための薬の副作用かも?」とあらぬ噂がたっている。【NY在住/JUNKO】