フェイシズ(1968)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

フェイシズ(1968)

1993年2月27日公開,130分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

関係が破綻しかけている、ある中流アメリカ人夫婦の36時間の姿を描く人間ドラマ。監督・脚本は「こわれゆく女」のジョン・カサヴェテス。彼自身の私財を投入し、独立資本で3年間の年月をかけて製作された。撮影場所は彼の自宅、編集作業も彼の家のガレージで行われた。製作はモーリス・マッケンドリー、撮影は「オープニング・ナイト」のアル・ルーバン、音楽はジャック・アッカーマンが担当。主演は、当時ロバート・アルトマンの秘書だったリン・カーリン、カサヴェテス夫人で「ラヴ・ストリームス」のジーナ・ローランズ、この作品でヴェネチア映画祭最優秀主演男優賞を受賞したジョン・マーレイ。同映画祭の最優秀監督賞も同時に受賞した。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

結婚後14年が過ぎ、夫婦関係が破綻しかけたリチャード(ジョン・マーレイ)とマリア(リン・カーリン)は、ある日決定的な諍いを起こし、互いに別々の夜を過ごす。リチャードは美しい高級娼婦ジェニー(ジーナ・ローランズ)と、マリアは友人たちと行ったディスコで出会った青年、チェット(シーモア・カッセル)と。翌朝マリアは衝動的に自殺を図り、チェットに救われるが、夫が帰宅し、チェットは逃げ出した。家には2人だけが残され、深い沈黙が夫婦を包みこんでいくのだった。

作品データ

原題
Faces
製作年
1968年
製作国
アメリカ
配給
シネセゾン
上映時間
130分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?