ロレンツォのオイル 命の詩のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ロレンツォのオイル 命の詩のレビュー・感想・ネタバレ・評価

1993年5月15日公開,129分

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2009/12/19

    ということで引いていたのですが、観て良かったと思います。この病気に限らず、難病の子供を持つ親御さんはいらっしゃる訳ですから。
    その肉親の愛と、医師や製薬会社の保身的な考え方は相容れません。特に訴訟社会のアメリカではそうでしょう。その為、肉親の献身的な努力、更には自ら実験台になる覚悟が必要です。そこまでやるのか、という気がしました。
    しかし、たまたまこれが医学のことなのでこのようになりましたが、例えば、無残にも子供を殺された場合などは、親としては、相手を有罪にしたい、できれば死刑にしたいと思って、六法全書を片手に奮闘するでしょう。ですから、これは親が文科系だとか理科系だとかには関係がなく、親の持つ「業」のような話だと思います。

    違反報告
1/1