エルム街の悪夢5 ザ・ドリーム・チャイルド:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
エルム街の悪夢5 ザ・ドリーム・チャイルド
エルム街の悪夢5 ザ・ドリーム・チャイルド

エルム街の悪夢5 ザ・ドリーム・チャイルド

1990年5月25日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

自分のお腹の子供の夢の中に現われる殺人鬼と対決する悪夢をコントロールできる“ドリームマスター”の戦いを描くホラーシリーズ第5作。製作はロバート・シェイとルパート・ハーヴェイ、監督は現在「プレデター2」を製作中のスティーブン・ホプキンス、脚本はレスリー・ボーム、撮影はピーター・レヴィーが担当。出演はロバート・イングランド、リサ・ウィルコックスほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

かつてエルム街の人々によって惨殺されたフレディ・クルーガー(ロバート・イングランド)はアリス(リサ・ウィルコックス)のお腹の赤ん坊の夢の中に棲みつくことによって、この世に再び生まれ変わることを企んでいた。夢をコントロールすることのできる特殊な能力を持つアリスは、赤ん坊の父親のダン(ダニー・ハッセル)が死んだことでその事に気づき、悪夢の手からわが子を取り戻すために戦いを挑む。フレディとの戦いは熾烈をきわめるが、フレディの母親が蘇り、悪事を働く我が子を諌めてアリスの味方となり、フレディを自分の体内に取り込み共に滅亡する。そしてアリスは無事赤ん坊を産むことができた。

作品データ

原題
A Nightmare on Elm Street 5: The Dream Child
製作年
1989年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
90分
製作会社
ニューラインシネマ作品

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?