呪の絆|MOVIE WALKER PRESS
MENU

呪の絆

1920年公開
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

監督者マウリッツ・スティルレル氏は名篇「吹雪の夜」(原名「アルネの宝」)の監督者である。「吹雪の夜」は往年浅草オペラ館にコッソリ封切りされた作品。スウェーデンの生んだ女流作家セルマ・ラーゲレーヴの原作である。マウリッツ・スティルレル氏及びベルティル・マルム氏の脚色。カリン・モランデル嬢、ラルス・ハンソン氏、エゲル・エイデ氏等の出演。無声。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

スウェーデンの海岸のある村。その村はその海岸をとりまく岩のようにかたくなな人達ばかりである。トーマスとマルティナは義兄妹で恋仲である。頑固な牧師は之を快く思っていない。トーマスが町へ勉強にやられた留守牧師は人の好い老漁夫ヤコブ・ヴィンダスにマルティナを強いて嫁入らせる。トーマスは帰って来ると女は既に人の妻である。トーマスが夫の留守マルティナに会っている所をヤコブの母及び牧師に見出され、村人の非難の的になる。ヤコブは事情を知りマルティナの幸福の為に彼女をトーマスに譲る。

作品データ

原題
Chains Fiskebyn
製作年
1920年
製作国
スウェーデン

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?