ボディ・クロス 殺しは危険な香り|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ボディ・クロス 殺しは危険な香り

1989年11月4日公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

野心家の事件記者が、その旺盛な野心がもとで悪夢のような怪事件に巻き込まれていくサスペンス・スリラー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

シドニーの新聞記者トム(コリン・フリールズ)は、瀕死のギャングから金を恋人に渡して欲しいと頼まれ、一部だけを渡してあとは着服してしまう。一方、教師モリス(ジョン・ウォーターズ)は精神に異常をきたし、死亡した妻クローディン(ジョイ・ベル)を探し求め、知人、売春婦らを次々に殺害していく。トムはクローディンが生きていて、しかもモリスの妻ではなく高級売春婦であることを突き止めた。モリスは執拗にクローディンを追い詰め、逆に彼女に刺殺される。悪徳警官レイ(ブルーノ・ローレンス)がトムから金を奪って高飛びし、トムは地道に生きようと決意する。

作品データ

原題
Grievous Bodily Harm
製作年
1988年
製作国
オーストラリア
配給
ヒューマックス
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?