ミラクル少女 リミットちゃん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ミラクル少女 リミットちゃん

1974年3月16日公開,24分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

西山リミットは小学校5年の女の子。彼女は4年の時、飛行機事故にあい、父の西山博士にさまざまな機械を体の中に組みこまれて奇跡的に助かり、以来、彼女は超能力を備えたサイボーグになっていた。リミットの親友の浅見信子の弟・友男は、凄まじい腕白坊主だが、リミットにとっては可愛い弟のような存在である。この友男が通学のバスの中で恋をした。1年生のくせに女の子に恋をするとは生意気だ、とボスはことごとに友男にあたった。ところが、友男の恋の相手というのはボスの妹の綾子だった。勿論、友男もボスもその事は知らない。綾子の誕生日がやってきた。友男は綾子に招待されてボスの家へやって来た。すっかりめかしこんだ友男だったが、ボスが綾子の兄と知ってびっくり。勿論ボスも驚いて、たちまち二人は大喧嘩を始めてしまった。綾子はそんな二人を見て泣きだしてしまった。そこで、リミットはフラワーリングのボタンを押した。部屋中に花の香りがただよい、ボスと友男は何となく仲直りしてしまった。綾子と友男はとても幸せそうだった。

作品データ

製作年
1974年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
24分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?