がんばれ!がんばれ!ベンジー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

がんばれ!がんばれ!ベンジー

1988年3月12日公開,89分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

犬のベンジーの活躍を描く“ベンジー”シリーズ4作目。製作はベン・ヴォーン、監督・脚本はジョー・キャンプ、撮影はドン・レディ、音楽はユーエル・ボックスが担当。出演は犬のベンジー、レッド・スティーガルほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベンジーは、育ての親フランク・イン(本人)に連れられて釣りに出たが、嵐で舟が転覆。やっと岸にたどりついたものの、フランクの姿はどこにもない。森の中でたったひとりになってしまったベンジーは、やがて、クーガーの赤ちゃんたちを見つける。そのクーガーの赤ちゃんたちも、無謀なハンターのせいで親を失ってしまったのだ。まだ小さくて何もわからないクーガーの赤ちゃんたちの面倒をみてあげようと、ベンジーは、彼らの親がわりになった。まず、ベンジーは彼らの住み家を見つけてあげようと森のあちこちを探した。森の中にはウサギやフクロウ、カエルなど、やさしい動物たちがいっぱいいるが、恐ろしいクマやオオカミなどの天敵もいる。ベンジーの前にコザックグマが宙を飛び、すぐそばにいたオオカミの傍に着地。からくも逃げだすべンジー。さらにピューマなども現われる。クーガーたちを守ったベンジーは、やがて主人のフランクの呼び声を耳にするのだった。

作品データ

原題
Benji the Hunted
製作年
1987年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー映画
上映時間
89分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?