孔雀の羽根|MOVIE WALKER PRESS
MENU

孔雀の羽根

1925年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

米国の閏秀作家テンプル・ベイリー女史の原作に基づき、「包囲の中に」に続いてスヴェンド・ガーダ氏が監督したもの。主役は「夕陽の山道」等主演のジャクリーン・ローガン嬢と「情夫奮起せば」主演のカレン・ランディス氏である。その他ロシアから来たユッカ・トルーベツコイや、ジョージ・フォーセット氏、ワード。クレイン氏等が共演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ミミ・ルブランという娘は贅沢を好む性質で、ジェリー・チャンドラーという青年と恋に陥ちたが、彼女はジェリーが貧しい事及び自分に許婚のある事を理由として、結婚はできないとジェリーに話した。ジェリーの伯父が死んで農場をのこした時、かつて伯父が農場の事を城と呼んでいたのを信じていた彼は、ミミにその事を話して、二人は駆落ちした。彼らは壮大な城を夢見て来て見ると、みすぼらしい農場なので、ミミの失望は大きかった。しかし止むを得ず彼女はジェリーと結婚したが、その後になって、前にミミに棄てられた男が来た時、彼女は夫を棄てて彼と共に走ろうとした。しかしジェリーが怪我をしたので、彼女の迷夢は醒め夫を看病し、それから二人の仲は幸福であった。

作品データ

原題
Peacock Feathers
製作年
1925年
製作国
アメリカ
配給
ユニバーサル
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?