マネークラッシュ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

マネークラッシュ

1997年11月29日公開,87分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

偽札をめぐる警察の汚職を描いたアクション。監督はTVシリーズの若手演出家として注目されているジョン・マロリー・アッシャー、製作はランディ・ジェームズ、マイルズ・レヴィ、ケン・ジャコブソン、脚本はジェイ・アーウィンとデイヴィッド・チェイス、撮影は「アメリカの夢」のカール・ハーマン、音楽は「超能力者/ユリ・ゲラー」のボブ・クリスチャンソン、編集はマイケル・アディスがそれぞれ担当。主演は「フル・ブラスト」のブルース・ペイン。共演は「スティーブン・キング/ブロス リターンズ」のヒラリー・スワンク、TVシリーズ『L.A. LAW 七人の弁護士』や「ニュー・エイジ」のコービン・バーンセンほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ホップスコッチ(アンドリュー・ホークス)はフランキー(ブルース・ペイン)にある話を持ちかけていた。ホップスコッチは偽札造りのトミーから偽札300万ドルと交換する本物の100万ドルを預ったのだが、そのトミーが殺されてしまったというのだ。代わりに取引きの場に向かった彼らだが銃撃戦に巻き込まれた。偽札と本物合わせて400万ドルを手に入れた彼らはホップスコッチの兄マーティーの家に逃げ込んだ。先の銃撃戦で殺された仲買人のパコはFBIの秘密捜査官ダニーだった。彼の妹コリーン(ヒラリー・スワンク)はフランキーへの復讐を誓う。身の危険を感じたフランキーは400万ドルを隠すことにしたが、その帰りにホップスコッチが殺されてしまう。コリーンはダンサーとしてフランキーに近づいた。銃口を向ける彼女にフランキーはダニーを殺したのは取り引きの相手だったことを告げる。背後に大規模な警察の汚職事件があることに気付いたフランキーとダニーは立場を超えて、協力しあい、敵を倒すのだった。

作品データ

原題
Kounterfeit
製作年
1996年
製作国
アメリカ
配給
HRSフナイ
上映時間
87分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?