187|MOVIE WALKER PRESS
MENU

187

1998年12月5日公開,119分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アメリカの荒廃したハイスクールの現状を描き出す人間ドラマ。監督は「ウォーターワールド」のケヴィン・レイノルズ。脚本はスコット・イェイジマン。撮影はエリクソン・コア。音楽監修はクリス・ドゥリダス。出演は「ジャッキー・ブラウン」「スフィア」のサミュエル・L・ジャクソン、「判決前夜 ビフォア・アンド・アフター」のジョン・ハードほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

L.A.。15カ月前、落第させた生徒たちの恨みを買って重傷を負った教師ガーフィールド(サミュエル・L・ジャクソン)は、心の傷は癒えていなかったが、代用教師の声がかかって教壇に復帰。赴任先のアダムス高校はドラッグと暴力が渦巻き荒廃の極み。しかも、彼の担当クラスは問題児だけが集まるバンガロー組だった。なかでも特に問題児の4人組セイザーらに目をつけられるガーフィールド。だが、彼はセイザーらに立ち向かい、おのれの信念を貫こうとするのだった。

作品データ

原題
ONE EIGHT SEVEN
製作年
1998年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
119分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?