スカートの翼ひろげて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スカートの翼ひろげて

1999年7月31日公開,112分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

抗えない時代の波の中で前向きに生きる女性たちの友情と恋を描いたドラマ。監督は「チェッキング・アウト」のデイヴィッド・リーランド。脚本はアンジェラ・ヒューズの小説『The LandGirls』を基に監督とキース・デューハーストが共同執筆。製作は「グッバイ・モロッコ」のサイモン・レイフ。製作総指揮はルース・ジャクソン。撮影は「シューティング・フィッシュ」のヘンリー・ブラーム。音楽は「ギャンブラー」のブライアン・ロック。美術は「シークレット・エージェント」のキャロライン・エイミーズ。編集は「フル・モンティ」のニック・ムーア。衣裳は「リチャード三世」のシャーナ・ハーウッド。出演は「ブレイブハート」のキャサリン・マコーマック、「インディアナ・ポリスの夏青春の傷跡」のレイチェル・ワイズ、「セント・アイブス」のアンナ・フリエルほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

男性たちが戦場に駆り出された、戦時下のイギリス。当時農地の人手不足解消のため、女性たちのボランティア労働が奨励された。そんな時代の中、政府が結成した農業促進婦人会、別名「ランドガールズ」に応募した3人の女性が田舎の農場に派遣された。婚約者と離ればなれになった名家の娘ステラ(キャサリン・マコーマック)、ケンブリッジ大学卒だがオクテのアグ(レイチェル・ワイズ)、労働者階級出身で情熱的なプルー(アンナ・フリエル)。3人はローレンス家の農場の一人息子ジョー(スティーブン・マッキントッシュ)と知り合う。アグはパーティーでカナダ人将校と恋に落ち、彼の帰還まで一人でいることを誓う。プルーは兵士と知り合ってすぐ結婚するが、間もなく彼は戦死してしまう。それぞれ婚約者のいるジョーとステラの二人だが、次第に心を惹かれあう。そして互いの心を確かめたステラは婚約解消をすべく農場を後にする。だが彼女の婚約者は両足切断の重傷を負っており、その後ステラがジョーの農場に戻ることはなかった。戦後。ジョーの父親の葬儀で再会する。アグは帰還した将校と結婚。プルーはかなり年上のくず鉄商と結婚、子供をもうけた。そしてステラとジョーはそれぞれ婚約者と結婚。変わらない二人の心と裏腹に、ステラの手はジョーの元から離れるのだった。

作品データ

原題
The Land Girls
製作年
1998年
製作国
イギリス
配給
ギャガ・コミュニケーションズ=東京テアトル
上映時間
112分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?