スパイダーマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スパイダーマン

2002年5月11日公開,122分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

62年、米国に登場して以来愛され続けてきたヒーロー物語が、ついに映画化。NYを舞台に、恋に悩み正義に葛藤する等身大ヒーローの活躍をデジタルVFXで描く痛快作だ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

遺伝子操作されたクモにかまれ、人並み外れたパワーを手に入れたピーター。その力を正義のために使うことを決意するが、宿敵グリーン・ゴブリンによって、愛する女性メリー・ジェーンの命が危険にさらされる。

作品データ

原題
Spider-Man
製作年
2002年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
122分

Spider-Man[R],Green Gobrin[R],The Characters[R]&[c]2002 Marvel Characters,Inc,All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2012/12/19

    観てみました。(TSUTAYAでは、『トータルリコール』のときのような「あのう、新作じゃないんですけど」とは言われませんでした。)
    結果は、やはりなかなか良かったですね。
    電話が「公衆電話」だったのがおかしいと、あと、MJとの会話が何だかまだるっこしくて、イヤだったけど、それだけ、我々の時間間隔が短くなったのかなあ。
    この作品の良いところは、まだ若い主人公が突然偉大な力を身に付けるところで、言ってみれば、子供から大人への変身がテーマにあるところかな?
    ただ、同じアメコミの「スーパーマン」と違って、中身は生の肉体なので、銃で撃たれたり、ナイフで刺されれば傷つく。その点は無敵ではない。どちらかと言うとプロレス型のヒーローに近いですね。
    どちらにしても、「敵」は「父親」になる訳で、社会的な地位も財産もある「父親」との対決は、かなり分かり易い構造でした。

    違反報告