ふくしゅう|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ふくしゅう

2002年1月19日公開,40分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

満たされない恋愛に苦しむ若い女性の心情を描出する短篇ドラマ。監督は金子裕昌。脚本は池谷明里。撮影を飯岡幸子、幸修司、北野奈央、萩原真紀子が担当している。主演は映画初出演の新本加奈。映画美学校の学生による作品の特集上映『1st Cut 2001』で公開された。16ミリ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

20歳のまりは、中年男・水原の愛人。不安定な気持ちを持て余しながらも、自分は幸せだと思うようにしていた。だがある日、彼に新しい女が出来たことを悟った彼女は、嫉妬から彼に銃を突きつける。しかし、怯える水原を見ているうちどうでもよくなった彼女は、不倫相手と別れたばかりの友人・あきと海に出かけることに。女同士、楽しい時間を過ごすふたり。ところがほんの一時、ひとりになったまりは、あきに何事か叫んで自らが撃った銃弾に倒れてしまう。まりの遺体に駆け寄るあき。死んだまりの目は、海に沈んでいく太陽を見つめていた。

作品データ

製作年
2001年
製作国
日本
配給
映画美学校
上映時間
40分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?