たばこ屋とくものむこうがわ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

たばこ屋とくものむこうがわ

2002年3月2日公開,34分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

心に傷を負った少女の再生を描いた中篇ドラマ。監督・脚本は栗原雅子。撮影監督に野田直樹があたっている。主演は、「あの坂をのぼれば」の渡邉美香と岸建太朗。尚、本作はふたりの女性映像作家・今西祐子と栗原雅子が2001年に結成した新ユニットIMAGINATIVE CREATING GIRLSの特集上映『イマクリ』で公開された。第2回TAMA NEW WAVE主演女優賞(渡邉美香)&特別賞受賞作品。16ミリ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

幼なじみの草太の自殺に精神的ショックを受け、どこでも眠ってしまうという奇病にかかった少女・すずは、ある日、旅行中の祖母に代わってたばこ屋の店番をすることになった。そこで、常連客であるオカマの静子と出会った彼女は、静子との交流の中で癒され、閉ざされた心を解き放していく。そして、静子と出かけたふたりだけの季節外れの花火大会で、目の前に現れた草太に別れを告げることが出来るのだった。

作品データ

製作年
2001年
製作国
日本
配給
ニューシネマワークショップ
上映時間
34分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?