1リットルの涙|MOVIE WALKER PRESS
MENU

1リットルの涙

2005年2月5日公開,98分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

脊髄小脳変性症に冒され、25歳で世を去った木藤亜也の闘病日記をまとめた同名エッセイを映画化。故郷の愛知県豊橋市を舞台に、決して治ることのない病に日々体の自由を奪われながらも、前向きに生き抜いた彼女の生き様が描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

亜也が脊髄小脳変性症を発症したのは中学3年の時。明るく前向きな性格の亜也は、医師の勧めで日記を書きながら不治の病と向き合い、高校にも見事合格した。しかしますます不自由になっていく体のため、ついに亜也は養護学校への転入を決意する。

作品データ

製作年
2004年
製作国
日本
配給
「1リットルの涙」上映委員会
上映時間
98分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?