メノットのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

メノットのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2005年7月23日公開,104分
R-15

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2012/5/2

    良いと思います。同時に借りた『ボーイズ・オン・ザ・ラン』が男性の心理を描いていたとすれば、本作は女性の心理かな?
    藤本綾が何故引退してしまったか、良く分からないけど、女性の生き方っていうのは、良い意味でも悪い意味でも「美しく」ということでしょうかね。これは男性からは、良く分からない部分がある。男性でこれに対して言えば「強く」かな?しかし登場する男性は皆、女性たちに翻弄されてしまう。
    これは、少し前の社会の雰囲気を持っています。所謂「旧家」、所謂「お嬢様」。しかし社会全体がギスギスして、男性性が強くなった現代で、この社会、太宰や谷崎のような世界が、望まれて来るのかもしれない。
    藤本綾をもっともっと観たかった。

    違反報告
1/1