時をかける少女(2006):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
時をかける少女(2006)
時をかける少女(2006)

時をかける少女(2006)

2006年7月15日公開,100分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

筒井康隆の同名小説をアニメ化。主人公の真琴の声優には、数百人の中から選ばれた新人を起用し、フレッシュさを出した。過去を変えるごとに混乱を増す奇妙なラブ・ストーリー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校2年生の紺野真琴は、ふとしたことから記憶の確かな過去に飛べる能力“タイムリープ”を身に付けてしまう。ある日、仲の良い男子から告白された彼女は、狼狽のあまり能力を使って告白を無かったことにしてしまう。

作品データ

製作年
2006年
製作国
日本
配給
角川ヘラルド映画
上映時間
100分
製作会社
角川書店/角川ヘラルド映画/ハピネット/メモリーテック/キューテック/ビー・ビー・ソフト

[c]「時をかける少女」製作委員会2006 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

「時をかける少女」の映画