オール・ザ・キングスメン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

オール・ザ・キングスメン

2007年4月7日公開,128分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ホリデイ」のジュード・ロウが新聞記者を、「ミスティック・リバー」のショーン・ペンが州知事を演じる骨太な政治サスペンス。ピューリッツァー賞受賞小説の2度目の映画化。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

新聞記者ジャックは、下級役人のウィリーが告発した学校の欠陥工事を記事にする。それを機に一躍、英雄となったウィリーはジャックの後押しもあり知事選挙に勝利。しかし5年後、彼自身が汚職や愛人におぼれていた。

作品データ

原題
All the King's Men
製作年
2006年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ
上映時間
128分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2008/11/29

    そうそうたる俳優陣です。
    ショーン・ペン、ジュード・ロウ
    アンソニー・ホプキンス、ケイト・ウィンスレット
    これだけ凄い俳優陣が揃えばさぞかし凄い作品になるはずです。
    演技もそれぞれがホントに凄かった。
    ショーンの熱演、ジュードの繊細さ、アンソニーのうまさ、ケイトの美しさ…
    なのに、なぜ心に残らない?
    なぜガツンと来ない?
    なぜ引き込まれない?
    脚本が悪かったか…
    ウィリー知事がなぜ腐敗していったのか?
    記者のジャックはなぜウィリーについて行くのか?
    そういったことが飛ばされて
    ストーリーだけが進んでいったため
    何か入り込めない理由になっているのかな?って思います。
    もったいないよなぁ~~

    違反報告
  • rikoriko2255

    ted

    2.0
    2007/4/19

    ピューリッツァー賞受賞小説、二度目の映画化!
    ということで、期待して観たのですが・・・、う~ん?ありがちな話!?

    貧困層に支持を得て下級役人が州知事に上りつめていき、
    やがて自らも汚職に溺れていく。
    う~ン、どこにでもある話ですよね。

    そういう狙いでしょうが、
    ショーンペンの酒に酔った与太者ような身振り手振りの演説に
    賛意を唱える貧困層の民衆。
    あんな政治家に賛同していくものなのでしょうか、疑問です。

    また、ラストの暗殺シーンでモノクロになるタイミングも早く、
    「さぁこれから暗殺されますよ・・・!」
    と、ネタバラシをしてるような演出もどうかなぁ?

    救いは、アンソニーホプキンスが圧倒的に良い芝居してます。

    が、正直、途中何度か寝てしまいました。("_")

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ★ハイジ★

    1.0
    2007/4/9

    ええと...
    この作品ではいったい何が言いたいのでしょうか?

    志を持った人間が権力と金を手にして腐敗していくさま?
    権力を握る立場に立つ人はだれでも汚い事の一つや二つやってるんだ?

    私にはサッパリ分かりませんでした


    ショーン・ペン演じる州知事が何故腐敗していったのかの課程も描かれていないし
    ジュード・ロウ演じる新聞記者の思わせぶりな最初の台詞
    「探し物をするのはそれを見つけることに意義があるからだ..」
    も生きていないしT_T

    オールスターキャストに惹かれて楽しみに観ましたがガッカリしちゃいました(^^;)

    違反報告