ロッキー・ザ・ファイナル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ロッキー・ザ・ファイナル

2007年4月20日公開,103分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

シルベスター・スタローンの出世作にしてアカデミー作品賞を受賞した「ロッキー」。その人気シリーズの30年の集大成。過去作品へのオマージュが満載の感動ドラマだ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

愛妻エイドリアンを亡くし、息子も家を出たことで失意に暮れるロッキー。しかし彼は、30年前に出会った少女との再会を機に復帰を決意。ヘビー級王者ディクソンとの対戦が企画され、彼は大観衆が待つリングに上がる。

作品データ

原題
Rocky Balboa
製作年
2006年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス
上映時間
103分

[c]2006 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc., Columbia Pictures Industries Inc., and Revolution Studios Distribution Company, LLC. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ふく

    4.0
    2008/1/22

    暫くぶりの「ロッキー」シリーズでしたが・・・流石!ロッキー(*^^)vまだまだ、健在です★
    やはり、ロッキーはいつまでもヒーローです。
    1から観たくなりますよっ。
    映画を観てサントラ版買いました。
    ロッキーは音楽も最高です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    レインボーパパ

    5.0
    2007/11/2

     あの前作の欲求不満を全部吹き飛ばしてくれる快作です。

     1作目の思い出の場所そして名シーン
    再現にもなかされます。

     人生夢を諦めたら終わりだと言うことを体現しています。

     そして、エンドロールでもう一度泣かされます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    かわうそ

    5.0
    2007/5/12

    観る人を選ぶ映画ですが、ロッキーシリーズを観てきたロッキーファン(特に男性)は必ず楽しめる映画だと思いました。

    引退後、落ちぶれてはいないものの、イマイチ華やかさにかけるロッキーの生活。

    小さな恋をきっかけに、ギクシャクしている息子に、心の全てを吐き出し、ライセンスを再び得て、現役チャンピオンに挑む。

    息子に、
    ボクシング協会の審議委員に、
    (マリーの息子に、コンピューターゲームのロッキーファンに、ラスベガスの観客に、チャンピオン ディクソンに、・・・)
    まだまだ「俺は終わってない!」というメッセージを熱く心へ届けます。

    前半のイマイチな燻った生活ぶりも、全てはラストの試合シーンを感動して見る為の大事な部分ですので、しっかり観てほしいです。

    ロッキーの曲をバックにトレーニングするシーン辺りから徐々に感動が広がって行きます。

    ラストの試合結果や、ロッキーバルボア(=シルベスタ・スタローン)の生き様は、映画館で是非確かめてほしい映画です。

    映画館は男性のみでしたが、ロッキーファンは感動できると思います。

    エンドロールもお見逃し無く!



    ※前半のシーンを見て、スタローンが燻っていた数年前、USJへ営業に来ていた事を思い出しました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ted

    5.0
    2007/4/30

    まずは、
    これから、この映画を観ようと思っている人に・・・
    (ロッキー世代の人もそうでない人も)
    おススメしたいのが“ロッキー”から“ロッキー5”まで、
    おさらいしてから観るのをお薦めします。

    途中“3~4”あたりでナカダルミを感じるかもしれませんが・・・?

    いや、時間がない人には初作の“ロッキー”だけでも・・・。

    もちろん、おさらいしなくても十分に楽しめる映画ですが、
    おさらいすれば何倍も楽しめます。

    又、観た後でおさらいするのもありです。


    さて、映画の中身ですが
    これは、もう“ロッキー”というヒーローを創った
    シルベスター・スタローンという一人の男の
    ドキュメンタリーと言っても過言ではありません。

    息子に人生訓を語るシーンは
    スタローンがロッキーのキャラクターを徹(とお)して語っているのか!?、
    ロッキーがスタローンの体を借りて言っているのか!?
    わからなくなるくらいハートにガァーンときます。

    いやぁ、スタローンは不器用なロッキーがものすごく似合いますね。。。

    彼自身、監督としても不器用なりに一生懸命、
    成長しようと頑張ってきた事も今作で感じられます。
    (もちろん、撮影監督や編集や他のスタッフの貢献度も大ですが。)

    全世界の人々に、
    こんな不器用な生き方があってもいいんだ!!!
    ということを強烈に伝える作品になってます。

    ロッキー万歳!

    ※エンドロールの“おまけ”もお見逃しなく・・・!

    違反報告
  • rikoriko2255

    みわ

    4.0
    2007/4/9

    1~3作までは観ましたが、4・5作は観ていません。
    しかし、予告編を観て、すごく観たくなりました。
    そして。。。
    期待は裏切られなかったです。

    前半の回想シーンは、間延びの雰囲気もしました。
    他人の家族には干渉できても、自分の息子には伝えたいことが伝えられない父親のもどかしさ。
    しかし、再びボクシングをやると決めてからはロッキーらしさがスクリーンにあふれ出しました。
    プロボクサーのライセンス審査の結果を聞きにいっての言葉や、
    息子に気持ちをぶつける言葉、
    一つ一つに、ロッキーの拳同様重みがありました。
    トレーニングのシーンは、前半の思い出の回想よりも鮮明に懐かしさがこみ上げる出来栄えでした。
    勿論、ファイトシーンは感動です。
    観客の熱狂や、リングサイドのざわめきが
    とてもリアルで感動を盛り上げていました。
    マイク・タイソンもリングサイドに!

    新たな伝説がまた一つ生まれた現場に居合わせたかのような臨場感がありました。

    現代人に欠けているものを気づかせてくれるなど、口幅ったいことは言いたくないです。
    感動して欲しい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ホルン

    5.0
    2007/4/9

    試写会で観ました。
    ストーリーはワンパターンですし、メッセージも単純明快です。
    でも、気がつくと拳を握って涙を流している自分がいます。

    ああよかった。
    もう一度映画館で観よう。

    過去の思い出の場所がいくつも出てきますので、前作を観てからのほうが楽しめると思います。

    ホルニスト的には、随所に美しいホルンのソロがありますが、音が高いので、思わず「きっつ~」とつぶやいてしまいます。

    追伸:5月4日に映画館でもう一度みてきました。やっぱりいいですね。

    違反報告