プロヴァンスの贈りもののレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

プロヴァンスの贈りもののレビュー・感想・ネタバレ・評価

2007年8月4日公開,118分

ユーザーレビュー

4.3
  • rikoriko2255

    ted

    5.0
    2007/8/22

    ラッセ・クロウ演じるマックスは日本にも居がちなバリバリのやり手ビジネスマンなのですが、人間としては渇ききった男。

    死んだ叔父の遺したワイン農園の売却手続きの為訪れた故郷のプロヴァンスでかつて少年だったころの潤いのある心を取り戻していくお話ですが。

    これが、とてもいいです。

    センスのいい笑いもふんだんにあり、リドリー・スコット!ラブコメもいけるじゃんみたいな映画になってますし、

    仕事に追われる“ジャパニーズビジネス マン&ウーマン”の人には是非お勧めです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    1013

    4.0
    2007/8/11

    結構ライトコメディータッチの所があって笑いどころもあります。
    何と言ってもリドリー・スコット。
    さりげないワンカットを含めてプロヴァンスの自然の風景や町並など美しく見せます。
    得意の清涼感のある空気感が心地いいです。
    人間模様も結構ライトに描かれているので力を抜いて心地よい風景の写真集のように楽しめます。
    テンポもあるので写真集をぱらぱらとめくって、目に付いたとこをじっと見る、ってな感覚で。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Code

    3.0
    2007/8/6

    プロヴァンスの遠大?でのどかな田園風景とゆっくりとした時の流れの樽の中に、沢山の種類の葡萄を入れて、温かい昔の思い出で発酵して、おいしいワインができる。そんな感じです。

    テンポよく、ユーモアありで、はじめから楽しませてくれる清涼感のある、のど越しのよいワインでした。

    あ、ちょっと気の利いた酸味が入っているのは、ご愛嬌でしょうか。

    違反報告
  • rikoriko2255

    CATommy

    5.0
    2007/7/20

    久しぶりに良い映画を見ました。仕事でイライラしている方など休みを取った事の無いほど、ほっとして見れますよ。見終ったあとの現実と映画のギャップにも心積りが必要かも!!

    違反報告
1/1