アーサーとミニモイの不思議な国|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アーサーとミニモイの不思議な国

2007年9月22日公開,104分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

リュック・ベッソン監督が実写と3Dアニメを融合させたファンタジー。「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモアが主役を演じるほか、マドンナら声優陣も豪華。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

10歳の少年アーサーは、家の屋根裏部屋で地図を見つける。4年前に失踪した祖父が、体長2mmのミニモイ族が住む国に、宝を隠したというのだ。借金で立ち退きを迫られた家族を救おうと、アーサーは宝探しの旅に出る。

作品データ

原題
ARTHUR ET LES MINIMOYS
製作年
2006年
製作国
フランス
配給
アスミック・エース
上映時間
104分

[c]2006 EuropaCorp - Avalanche - Apipoulai Prod [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ted

    3.0
    2007/10/11

    王女のセレニアがリックベッソンのお気に入りの女優のタイプを融合したみたいな女性になっているところが一番ツボにはまりました。

    お話も期待以上に面白いし、結構いいですよ。

    ラストカットのセレニアの表情にはグラッときました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    たけ

    4.0
    2007/9/17

    男の子の家のお庭をめぐる小さな世界の大掛かりなお話ってところが楽しい。

    実写とCGが混ざっているのですが、どちらも丁寧に作られています。

    CGのキャラもなかなかかわいいです。今風に作られてます。
    虫サイズになった世界が楽しめて、面白い。

    実写で、男の子が最初の方でおじいさんのノートを見ているシーンがあるのですが、そのイラストや水彩画がすごくいいです。

    あのリュック・ベッソンにしては、これでいいの?って意外と評価が低いようですが、映画の出来としてはかなりいいように思えます。

    ただし、そんなに感動的なお話ではありません、あくまでエンターテインメントとして楽しめばよしです!

    違反報告
  • rikoriko2255

    jemmy

    3.0
    2007/9/13

    「実写と3Dアニメを融合したファンタジー」という謳い文句だったので、
    実写のフレディ・ハイモアくんが、3Dアニメの世界を冒険するのかと
    期待していたら、実写は実写、アニメはアニメだったので、
    切り替えが自然だったけれども、ちょっとがっかりしました。

    それから、フレディ・ハイモアくんが無条件に可愛かったのに対して、
    ミニモイになったアーサーは、可愛さが感じられなく、
                      (眉が薄いのは個人的に苦手)
    髪や瞳の色が違い過ぎて面影がなく、違和感があって残念だった。
    吹替えの神木隆之介くんも、10歳の少年を演じるには、
    もう大人になってしまったような気がしました。

    でも、ミニモイ族の王女セレニアや弟のベタメッシュは可愛かったし、
    ストーリーも良かったし、3Dアニメが素晴らしかったです。

    機会があれば是非映画館に足を運んで、
    子供の頃に感じた『ハラハラドキドキの冒険』を思い出して下さい。


    違反報告
  • rikoriko2255

    みわ

    3.0
    2007/8/26

    導入部は小さな子供向け?!
    アニメになってからのドタバタも子供向けかなぁ~と思いますが
    大人~~な会話がチラホラ(。-_-。)ポッ
    MがMになった理由も。。。大人~!

    アニメーションの、表情の細かな変化はGood!
    微笑む表情は観ている私も一緒に微笑んでしまいます。

    日本語吹替版の試写会だったので、
    字幕版も観たいな。。。と、思います。

    違反報告