キングダム 見えざる敵|MOVIE WALKER PRESS
MENU

キングダム 見えざる敵

2007年10月13日公開,110分
PG-12
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ドリームガールズ」のジェイミー・フォックス主演の社会派アクション。1996年に起きた自爆テロ事件を題材に、隠れたテロリストを追うFBI捜査官たちの命がけの任務を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

サウジアラビアの外国人居留区で自爆テロが発生。FBI捜査官を含む数百人の死傷者が出た。FBIは急遽4人のスペシャリストを現地に派遣。首謀者とされるアブ・ハムザなる人物を追うが、多くの敵が待ち受けていた。

作品データ

原題
The Kingdom
映倫区分
PG-12
製作年
2007年
製作国
アメリカ
配給
UIP映画
上映時間
110分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ted

    5.0
    2007/10/28

    凄いです!

    オープニングから目が離せない衝撃的なシーンの連続です。

    しかし、ほんとにサウジアラビアってこんな国なの???

    もしそうだとしても、違う映画でもっといろんな視点から描いたサウジアラビアも見てみたいですね。

    ともあれ、ちゃんとしたメッセージが込められている秀作です。

    それにしてもジェイミー・フォックスは追い詰められた役はほんとにいいですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ★ハイジ★

    2.0
    2007/10/19

    自爆テロの犠牲者(米国人)が友に誓う
     「皆殺しにしてやる!!」

    テロ首謀者として(米国人に)射殺されたテロリストが残された家族に残す言葉
     「大丈夫だよ、仲間が皆殺しにしてくれるから...」


    同じことを思うのに相手にも家族がいることは慮れない
    お互いに我こそが正義なりと頑なに信じているから
    標的を一個人とは考えないから


    サウジアラビア国家警察官アル・ガージー大佐を演じたアシュラフ・バルフムがいい!!『パラダイス・ナウ』にも出ていたらしい..気付かなかった(^^;)

    アラブ・イスラム系の人たちはみんな同じ顔に見えてしまって映画の中でも誰が誰だか分らない場面多数>_<。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    みわ

    4.0
    2007/10/10

    日本人が被害者になったときだけニュースで大きく取り上げられるテロ、戦争、国際問題。。。

    しかし世界の各地で、実際に今も続いている出来事なのだと、
    改めて気が付かせてくれる映画です。

    過去の事件をほうふつさせる場面。
    特にネットに配信されたテロリストによる邦人殺害を、思い出させるようなシーンには
    なんとも言い様のない、苦い思いが込み上げました。

    復讐では決して解決はない。

    勧善懲悪の映画として観てはいけない。

    私たちは何を学び、何をなすべきなのか
    考えさせられました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    jemmy

    4.0
    2007/10/8

    テロを題材にした映画で「ユナイテッド93」を観た時も、
    ドキュメンタリーを観ているような錯覚をおこしたけれど、
    この作品もそうだった。

    FBIが、限られた時間内にテロの首謀者を追いつめるという
    ありきたりのストーリーではなく、
    それぞれに守るべき家族がいて、大切な友人がいて、
    国民性や宗教の違いが根底にあると思うが、
    両者の信じる道が、それぞれの真実なのだということを描いていたと思う。

    最後に明かされる、フルーリー捜査官がメイズ捜査官にかけた言葉。
    そして、首謀者アブ・ハムザが孫に残した言葉。
    その2つの同じ言葉が、それぞれの真実だと思うと
    恐ろしさを感じずにはいられないが、
    現実ではそうでないことを祈りたい。

    とても考えさせられる映画だった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2007/10/2

    すごい迫力のシーン連続!
    なんと言ってもカメラワークのすごさ!
    すごい臨場感あるカメラワークで
    現場にいるかのような感覚に…
    この迫力はなかなかですよ!
    撮影の迫力だけでも一見の価値あり。
    ストーリーはサウジアラビアでのテロ事件がらみ。
    なかなか難しい題材なんで、中東の実情やアメリカとの関係を知識としてしっかり持って観れたらもっとストーリーに入っていけたのかなぁ~って思います。
    ラストシーンは考えさせられますね~
    平和な解決なんて夢なんでしょうか…

    違反報告
  • rikoriko2255

    ぼうしゃ

    -
    2007/9/27

    前半サスペンス、後半からクライマックスにかけてゲームを思わせるような派手なアクションと飽きない構成ではありますが、所々首を傾げざるを得ないような場面に面食らいます。

    ショッキングな場面も多く、デートなどで見に行くには注意が必要かもしれません。

    違反報告
  • rikoriko2255

    モットー

    3.0
    2007/9/16

    殺し合いは殺し合いしか生まない。

    「仲間が奴らを皆殺しにしてくれる」という囁きが慰めの言葉になるなどという敵対する者の互いの心理が恐ろしい。「爆弾をつくる者は爆弾にやられる」という元過激派の老人の口を付いて出る言葉が真実を突いている。

    しかし、現実に起こっていることを背景にしていながら、戦争映画や西部劇の図式になってしまうところに映画の限界を感じる。

    戦争やテロの主な犠牲者は常に女性や子供であり、純真な子供の心こそ良い言葉にも悪い言葉にも染まりやすいものなのだと描いていることには肯かされる。

    違反報告