愛の流刑地のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

愛の流刑地のレビュー・感想・ネタバレ・評価

2007年1月13日公開,126分
R-15

ユーザーレビュー

-
  • rikoriko2255

    みわ

    -
    2006/12/30

    冒頭からのベッドシーン。
    その後も、ベッドシーンの連続。
    冬香の変化の表現として必要だったのかもしれませんが、
    辟易。。。。
    綺麗でもないベッドシーンでした。
    男と女の愛の違いについても、触れられていましたが、
    男性から見た、希望?理想?憧れ?

    救いは、冬香の母親の凛とした姿。
    真に強い女性は素敵です。

    最後に、私個人として、元々渡辺淳一の描く女性像に反感があるので
    映画の出来というより、原作が、受け入れられないのかもしれません。

    違反報告
1/1