クローズZERO|MOVIE WALKER PRESS
MENU

クローズZERO

2007年10月27日公開,130分
PG-12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

累計3200万部を誇る高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」。その原作よりも過去を描いたオリジナル・ストーリー。人気の小栗旬、山田孝之ら若手スター共演の学園アクション。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

不良学生ばかりが集まる鈴蘭男子高校。そこでは3年生の芹沢率いる“芹沢軍団”が最大派閥を築いていた。ほかにも複数のグループが割拠するなか、鈴蘭制覇をねらう3年の転入生・滝谷が、新軍団“GPS”を旗揚げする。

作品データ

映倫区分
PG-12
製作年
2007年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
130分

[c]2007高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ted

    3.0
    2007/11/12

    バイオレンスアクションを撮らせたら右に出るものがいない三池監督。

    その見事な手腕で笑いありロマンありで展開していきます。

    しかし、あまりにも見事な上に後半はCGまで使う画造り(えづくり)。

    贅沢な希望ですが、この手の作品はもっと泥臭い感じの造りで観たかったです。

    しかし、主演の二人は見事に狂気を演じてます。
    これも、三池マジックなのかな・・・。

    ・・・で、やっぱり巧い三池監督に脱帽。

    違反報告
  • rikoriko2255

    モットー

    5.0
    2007/11/11

    鈴蘭の頂点(てっぺん)を目指す男たちがとにかく熱い! 3Dでもないのに目の前に飛び出してくるかのような迫力の漲った映像が映画好きの血を騒がせる。

    飛び蹴りが得意技の滝谷源治、切れた虚ろな目つきの芹沢多摩雄、股間をドックンドックン脈打たせる牧瀬隆史、登場人物たちの溢れる魅力が最大限に引き出される。親分二人を演じるベテラン俳優の凄みのある演技もビシッと決まっている。

    拳に物を言わせ、拳で語り合う、言葉は二の次の心の遣り取り。『仁義なき戦い』を思わせる夜明けの群像劇。観客の観たいものを見せる緩急自在の映画のつぼを押さえた三池崇史監督の演出の腕は確かだ。正に絶好調!

    腕っ節は弱いがやたら熱い情熱をたぎらせる片桐拳は、観客としては一番感情移入しやすい本作の主役と言ってもいい人物。ホッとさせるラストのオチも良かった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ★ハイジ★

    3.0
    2007/11/4

    Crows(カラス)だったのね(^▽^")
    マンガは全然知らないけど、旬クンが山田孝之クンがツッパリ(・・?
    に惹かれて観ちゃいました(笑)

    旬クンはツッパリやっててもやっぱり可愛い*^-^*し、
    山田孝之クンの怪しい(いっちゃってる感じ)の表情が良かった(^-^)

    お馬鹿な笑いの中にもメッセージ性のある台詞もあったり、やくざの親分までいい人だったりで...大人の女性も楽しめました♪

    違反報告