チーム・バチスタの栄光|MOVIE WALKER PRESS
MENU

チーム・バチスタの栄光

2008年2月9日公開,118分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

現役医師が書き下ろしたベストセラー・ミステリー小説を映画化。大病院で仕組まれた犯罪の真相を、竹内結子と阿部寛演じる女医&役人コンビが、コミカルな掛け合いで探る。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

“チーム・バチスタ”と呼ばれるエリート医師集団。彼らの手術中に3件連続で患者が死亡した。内部調査を任された心療内科の女医・田口は事故と判定するが、報告書を読んだ厚労省の白鳥は、田口と共に再調査に乗り出す。

作品データ

製作年
2008年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
118分

[c]2008映画「チーム・バチスタの栄光」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ふく

    3.0
    2008/3/9

    公開直後より
    早くも続編!!との噂ですが・・・
    同名小説の映画化で、
    流石、原作がしっかりしているだけの事はあり、ストーリー的には大変面白いと思います。
    犯人も・・・おや!?と思わせて意外といいますか。
    続編観てみたいかも・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    toku69

    3.0
    2008/3/2

    既に原作を読んでましたが、観に行きました。

    すごくよかった、とは思いませんでしたが、
    悪くも無かったです。
    特に、白鳥役の阿部寛は、あの悪気の無い嫌味っぷりが原作の白鳥にマッチしていたと思います。
    DVDやTV放映でもいいかと思いますが、
    手術シーンなど、大画面で観ると迫力ありですよ。

    竹内の「人間のカスですね」の一言には、思わず笑ってしまいました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    さだお

    4.0
    2008/2/10

    推理映画というよりも医療映画でした。推理するつもりで、それぞれの登場人物の動きを細かく見ているよりも、流れを重視して見ていた方がこの映画を楽しむことができます。
    程良い笑いも各所に散りばめられています。
    血や内臓が苦手な方には、つらい描写もあります。
    竹内結子目当てで見る方は、ソフトボールシーンが注目です。
    パンフレットは、遠回しにネタバレがあるので鑑賞後に読むことをお勧めします。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2008/2/5

    はじめは医療の映画であまり期待してなかったんだけど、バチスタ手術の失敗に対するミステリーを阿部寛と竹内結子が解き明かしていくところに、コミカルさが加わって2人のやり取りがなんとも面白かった。

    違反報告