アウェイ・フロム・ハー 君を想う|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アウェイ・フロム・ハー 君を想う

2008年5月31日公開,110分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

主演のジュリー・クリスティが数多くの映画賞に輝いたカナダ映画。実力派女優サラ・ポーリーが監督を務め、初老夫婦の愛と記憶をめぐるせつないドラマを描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

結婚44年目のグラントとフィオーナは、大自然の中で穏やかな日々を送っていた。しかしフィオーナがアルツハイマー症を患い、施設に入ることに。取り残されたグラントは複雑な思いに駆られていく。

作品データ

原題
Away from Her
製作年
2006年
製作国
カナダ
配給
ヘキサゴン・ピクチャーズ=アニープラネット
上映時間
110分

[c]2006 The Film Farm/Foundry Films/pullingfocus pictures Inc. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2009/10/11

    ものすごく切ないです。
    自分だったらどこまで出来るのだろう…
    自分だったらどこまで耐えられるのか…
    妻を愛すれば愛するほど
    自分が苦しくなります。
    妻のためにしているつもりでも
    本当は自分の罪滅ぼしを
    しているだけなのかもしれません。
    淡々と進む内容ですが
    心にズシズシ響いてきます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    nakatadairake

    3.0
    2008/6/10

    カナダ出身の女優、サラ・ポーリーの長編第一作ということですが、そういう意味ではもたもたしてたり、へんに省略があったり、ちょっと?な部分もありましたが、今後楽しみな監督ではあります。

    嫁と一緒に観にいってたんですが、観終わったあと「こんなに優しくはでけへんなぁ」というと、嫁も「期待してへん」とのことで一件落着かと思いきや、「ボケたらもっと嫌なこと言うてやる自信がある」とのたまう。

    看護師の「ふりかえって悪くない人生だったと思うのはいつも男だけよ」というセリフがボディブローのように効いてくる映画でありました・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2008/6/4

    それなりの歴史を経た老夫婦。
    過去はともかく、愛し合う二人を襲ったのは、妻のアルツハイマーと言う不幸な病気。

    忘れたいこともあるのにままならない…悲しいです。

    とてもリアルに感じられます。
    アルツハイマーに掛かった祖母と過ごした3年間を思い出します。

    悲惨ですよね…精神的にも体力的にも。

    それでも妻を愛し続け、彼女の幸せを願った彼の愛は深いですよね…

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告