JUNO ジュノ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

JUNO ジュノ

2008年6月14日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

全米で異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞4部門の候補になった話題作。ごく普通の女子高生の妊娠を巡る騒動がユーモアたっぷりに描かれる青春ドラマだ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

16歳の女子高生ジュノが、同級生と興味本位で交わしたセックスで妊娠してしまう。中絶をあきらめた彼女は、赤ん坊の里親となる若い夫婦を見つけ出し、家族の協力を得て、知らないことだらけの出産に挑戦していく。

作品データ

原題
Juno
製作年
2007年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
96分

[c]2007 TWENTIETH CENTURY FOX [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2009/8/29

    テーマは重大なことを語っているはずですが
    それを感じさせないところが
    この作品の良いところでしょうね。
    いい意味で軽くしてくれてます。
    それでも新しい命の大切さ、愛についても
    しっかり考えさせられる内容になっています。
    父、継母、友人、彼氏…ジュノの周りには
    ジュノを支えてくれる人たちがいる。
    独りではないっていうのは
    すごく心強いもんですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    keicyacom

    5.0
    2008/6/28

    アメリカ人が笑える会話のおもしろさや、ありがちな人間関係が描かれていてよかったです。妊娠については、もちろん、してしまったことについては軽率だと思いますが、産む決断というのは、簡単なことじゃありません。

    親に妊娠告げるより、気持ちの悪い病院で、中絶する方が楽だし、大きなおなかで学校に行き、人の目にさらされることもないというわけです。

    生まれた子に会えば、情が移るし、ちゃんとした人にまかせられるなら、二度と会わないほうが、お互いのためです。過保護でなく、支えた家族に感心しました。日本には、こういう親はあまりいないと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    nakatadairake

    3.0
    2008/6/17

    流行のファッションなんかにはあんまり興味がなくて、70年代のパンク・ロックが好みだったり、スラッシャー映画に詳しかったりとちょっと不思議な女の子ジュノ。アメリカの16才にしては、ぼくなんかのイメージからするとちょっと幼い感じもしますが、とりあえず主人公のジュノが可愛らしくてまいりました。

    それとジュノの両親がホントいいんですよね(父親が再婚しているので母親は義理の母ですが・・・)。ふたりとも、娘のことをとっても大切に思っているということがこちらに伝わってくるような、いい映画でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2008/5/2

    本人も義ママも養母も、女性陣がひたすら健気で強くて格好良いです。
    で、パパ以外の男性陣が何とも頼りない…

    特に義ママが良いんですよ~
    ジーンズをマタニティ用に直しているときの幸せそうな雰囲気。


    若い男女にも見て欲しいです♪


    『ハードキャンディ』では恐ろしい赤ずきんちゃんを演じた彼女、今回の独特な役もとてもキューティに演じています。
    有望です。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告