三太郎大西洋横断|MOVIE WALKER PRESS
MENU

三太郎大西洋横断

1930年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「拳の王者」に次ぐジャック・オーキーの主演映画で、ジョン・レイ、ジャック・オドネル、ジョン・ヘイド3氏合作の戯曲からガートルード・パーセルが脚色し、「拳の王者」「快走王」のエドワード・サザーランドが監督し、「恋愛四重奏」のラリー・ウィリアムスが撮影したもの。「恋愛四重奏」のジンジャー・ロジャース、グランヴィル・ベイツ、ジョージ・バービア、ベティー・スターバックその他が助演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

リトルトン・ルーニーはシラキュース第一という折り紙つきのおめでたい男である土木会社で起重機の運転をしていた。しかし彼は性来大野心家の空想家でナポレオンに心酔してた。彼はいつも金を持ってヨーロッパへ渡れば何処かに幸運が転がっていて、それさえつかめば非常な出世をするんだと口癖のように言っていた。すると突然彼の叔父が彼に遺産を残して死んだ。この棚からぼた餅式の幸運にすっかり有頂天になった彼は、長年の宿望であったヨーロッパ行きを思い立ち早速会社を辞めて出発する事になった。ところが会社ではこの名物男をこのままヨーロッパにやってしまうのはいかにも残念なので、何とかして彼を揶揄ってやる趣向はないものかと協議した挙げ句、大々的に彼を埠頭まで見送り船員一同に彼はリトルトン・ルーニーと名乗ってはいるが本名はヴァンダロフという偉大なる土木技師だと吹聴した。それがために彼は船内で大もてにもて、偉大なる技師として祭り上げられたが、これがエレンという美人との奇縁をつくり、法外な出世をする糸口になろうとは空想家のご本人すらさすがに気がつかなかった。

作品データ

原題
The Sap from Syracuese
製作年
1930年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント支社
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?