大阪ハムレットのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

大阪ハムレットのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2009年1月17日公開,107分

ユーザーレビュー

3.0
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2009/1/19

    中3の長男・政司は、偶然出会った大学生と恋人同士に。
    やんちゃな中1の次男・行雄は、柄にもなくシェイクスピアの「ハムレット」を読み始める。
    三男の宏基は「女の子になりたい」と宣言してクライスメイトにからかわれる。
    おっちゃんは子供たちにおそろいのプレゼントをしたがる。
    そして母親は妊娠!!
    父親が誰であるかは強いて追求せず、生まれてきた子は家族として受け入れ、みんな不器用ながらも前向きに生きていくというお話で、なんか笑える~~~というより、結構クスクス笑いするところがあります。
    ちょっとホロリとくるところも!!
    のほほ~んとした感じで、心温まる映画でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
1/1