ヤッターマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヤッターマン

2009年3月7日公開,111分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

タツノコプロが誇る国民的アニメを実写映画化したヒーロー活劇。正義の味方コンビ“ヤッターマン1号・2号”が、ギャグとアクション満載の活躍を繰り広げる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヤッターマン1号・2号として、ドロンジョら悪漢トリオの悪企みの阻止に奔走するガンと愛。そんな彼らのもとに、伝説の秘宝を探して行方不明になった考古学者の父を探してほしいという娘が現れる。

作品データ

原題
Yatterman
製作年
2008年
製作国
日本
配給
松竹=日活
上映時間
111分

[c]2008 Tatsunoko Production/Yatterman Film Partners [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ごっち

    4.0
    2009/9/6

    実は公開初日に観に行きました
    (今頃書くなよ)

    主役はもちろんドロンボー一味
    とりわけドロンジョ様ですね

    3人それぞれうまくコスプレしててよく頑張ってます
    深キョンもかなりドロンジョ様になりきっていたように思います
    でも、残念なことにボヤッキーが普通の話し方なんです
    ボヤッキーといえばオネエキャラ
    それなのに、オネエ言葉を話さないなんて
    〇〇を入れない、、、、(古いなあ)
    とにかく惜しい

    あ、それでも映画は楽しめました
    これはアニメの旧作を実写化したもので、
    出て来るメカからギャグに至るまで旧作のテイストが詰まっています
    集めるのがドクロストンだし、ダイドコロンとか、ヤッターキ〇グとか、
    最後にチラッと見えた「あのメカ」も旧作のデザインだったし
    ただ最後のオチまで一緒なので、知らない周りの人は笑ってたけど
    先が読めて笑えませんでした

    あー、次回作が早くできないかなあ

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2009/3/15

    本来のドロンチョってもっと細くて声も太いんで、深キョンのドロンジョはなんか変!!
    歌も踊りもちょっと~~~~って感じで.........(;一_一)
    ヤッターマン1号も、アニメではもっとかっこいい感じだけど、映画では頼りないし女ったらしっぽい(@_@;)
    翔子が太ももをサソリにかまれたと知って、2号を押しのけて毒を吸い取るし...........ィ。
    最後も2号に助けてもらってるのか~~~って感じで(@_@;)
    みんなの評価は深キョン効果でいいみたいですけど、ミーシャは実写版はちょっとコケましたね。

    そうそう、下ネタもちょこちょこありましたよ。
    あと翔子はなんかそこまでやられるかって感じで、殴られたりひどい格好したりしてました。
    ボヤッキーはドロンジョ様の執事かって感じで、不細工だけどドロンチョ様に忠実!!
    戦いのここぞという時にドロンジョに様に褒められ頼りにされ、お決まりの「ブタもおだてりゃ~.......」ってのも登場しました。
    ブタさんかわいかったです!!
    この辺はアニメどおりかな???

    お話の中で、なにげにドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの声優さんが登場してました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    taka_dds

    5.0
    2009/3/7

    今までにアニメ原作の実写化映画で、これほどまでに見事な再現っぷりをした物は見た事がありません!(大抵失敗作になりますよね・・・)
    アニメをリアルで見ていた世代なので至る所に懐かしさを覚えました。
    CGも多用していますがショボいモノではなく、ちゃんと重みを感じる凄いものになっています。
    今の世の中に合わせたクスっと笑える小ネタも満載で(ETCカード挿してたり)、スタッフもキャストも良い仕事をしていると思います。
    特にドロンボー3人組の再現っぷりは卒倒しそうな位見事です。
    原作を知ってる両親も、知らない子供達も家族みんなで楽しめる良作だと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    わたぼう

    3.0
    2009/3/3

    全体的に大人向け。。
    元がアニメでも、やはり実写になると子供向きではないかも。。
    お子様を連れて行こうと思われてる方はその辺り、ブログ等を要チェックです。
    サービスショットの比重は。。
    深田恭子ファンの方>櫻井翔ファンの方
    って気がします。
    生瀬勝久さんのハマリっぷりがお見事。
    関西の方は、ケンドーコバヤシさんのセリフに親しみを覚えて笑えるかも。。
    あっさり、さっぱり、軽く ちょぃエロに仕上がっています。
    嵐の曲で会場のテンションが上がっていました。
    曲が華やかでエンディングも楽しいです。
    だから、エンドロールを横切る人もなく、
    最後までしっかり観れる映画だったと思います。

    違反報告