ベッドタイム・ストーリーのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ベッドタイム・ストーリーのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2009年3月20日公開,100分

ユーザーレビュー

3.0
  • rikoriko2255

    レインボーパパ

    3.0
    2009/3/28

     夢や物語が本当になったらと願ったことは誰にでもあるはず。自分の境遇は不遇な時はなおさら。
     そんな「もしも」をを見せてくれる物語。でも、物語の話しては自分の思う通りにならず、子ども達が入れるチャチャが現実になってしまう。

     主人公がただの「ぐうたら」だったら、おさぼりの勧めになってしまうけど、要領は悪いけど、お人好しなので、嫌味がない。

     もちろんディズニー映画なので、最後はハッピーエンド!子どもと安心して観ていられます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2009/3/27

    子どもたちが語った物語が、翌日現実になることを知るスターキーは、自分の都合のいいように続きを語ってもらおうとしますが、子どもたちはそうはいきません。
    最初は、「現実はハッピーエンドじゃない。」なんて言ってたスターキーも、失敗した~って思ったでしょうね。
    だから、現実をハッピーエンドに変える為に奮闘する姿は、面白かったですよ。
    最後はハッピーエンドになってホントによかった~ぁ。

    やっぱりディズニー映画ですね。
    ナイトミュージアムや魔法にかけられてに似ています。
    アットホームでほのぼのとした映画です。

    そうそう、ハムスターの[m:137]がクリンクリンでとってもかわいかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2009/3/20

    勤勉で地味でコミカルな主人公と嫌なライバルが居て、キュートな子供と可愛い動物・・と言うコメディの王道をきっちり押さえた映画です。

    あのモルモットが作り物感ありありで、可愛い♪って感じでないのは残念だけど。
    子供たちは可愛い♪

    でも、なんかアダムに疲れた感が漂っていて、それは役柄としての狙いなのか実際なのか、いつものキレが無かったような・・

    ディズニー映画だから抑えたのかしら・・
    ラストのその後・・を飛び出す絵本だけにしたのは、狙い過ぎでちょっと物足りなかったかも。

    何処の劇場も殆ど吹き替えで、私が見た劇場も、字幕は夜だけで、狙っている客層がはっきりして、残念。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
1/1