島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん

2009年4月25日公開,112分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大ベストセラーとなった島田洋七の回想録的小説を、自身が監督を務めて映画化した感動ドラマ。少年時代の彼と厳しくも温かな祖母との絆を、笑いと涙を交えて活写する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

昭和33年。忙しく働く母親だけでは世話ができないと、佐賀に住む祖母のもとへ預けられた小学1年生の昭広。田舎暮らしに戸惑う彼へ、明るく気丈な祖母は“生きるための知恵”を叩き込んでいく。

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
配給
ジョリー・ロジャー
上映時間
112分

[c]島田洋七の「佐賀のがばいばあちゃん」製作委員会・2009 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?