引き出しの中のラブレター|MOVIE WALKER PRESS
MENU

引き出しの中のラブレター

2009年10月10日公開,119分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

常盤貴子主演のヒューマン・ドラマ。ラジオを通じて、さまざまな人々の伝えたくても伝えられなかった"想い"を届けようとする人気パーソナリティの姿を描き、感動を誘う。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ラジオ・パーソナリティの真生は、ある日、リスナーの高校生から"祖父を笑わせたい"という手紙をもらう。2か月前に父親を亡くしていた彼女は、その手紙をきっかけにラジオを通じて"想い"を届けようという企画を思いつく。

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
119分

[c]2009「引き出しの中のラブレター」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    toku69

    4.0
    2009/10/4

    じんわりくる映画です。
    一ヶ月くらい前に試写会で観ました。

    いろんな事情を持った人々が、ひとつの線で繋がるので、こういう事だったんだ・・とラストには「こっちかいっ!?」という驚きも。

    それぞれの親子の葛藤がメインですが、個人的には、常盤と父親の関係性が心に残り、父親の本当の気持ちがわかるシーンでは、涙が出てしまいました。

    出演人みんな良い感じでしたが、どうしてもフット・岩尾には笑いと違和感がw
    仲代、八千草の文句の無い芝居力は、やっぱりさすが。
    シーンが少なくも、存在感が大きいです。

    観終わった後、離れた母親に会いたくなりました。

    映画館での鑑賞でなくても良いかと思いますが、
    観るなら割引での鑑賞をオススメします。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2009/9/24

    ちょっと思ってた感じと違った!?
    常盤貴子、ラジオパーソナリティーにしてはあの口調はちょっとのんびり過ぎません!?
    最後の方はあれでもいいけど、はじめの番組の感じでは、もう少しテンポ良くやってほしかった~~~~ぁ。
    のんびりゆる~く話が進んでいくんで(;一_一)(;一_一)(;一_一)

    真生のお父さんからの手紙は、やっぱ泣けた~~~~ぁ。
    ガンコ爺ほど、こっそりあんな手紙を書いてるんですよね。

    直樹のお爺ちゃんとお父さんを仲直りさせるために、手紙を書かせることを思いついた真生だけど、書けって言われて書けるかっつーの。
    ましてや息子に!?...............と思ったら違った~ぁ。

    後半話が2転3転!!
    お爺ちゃんの手紙もそうだけど、中倉晃平(竹財輝之助 )が結婚したかった年上の女性はあの人だったの。
    タクシー運転手のハニー(奥さん)は....................ヒエ~ッてね!!
    そして子供の冷めた目が~~~~~ぁ\(◎o◎)/!

    おいおい、タクシー運転手の上司、1回目にサクランボを食べたなら、2回目も食べろよ~~~。
    お爺ちゃんのラブレターのお返しのお婆ちゃんからの手紙も、内容が気になる~~~~~ぅ。読んでほしかった。
    ま~ぁ今回の映画は、はじめはちょっとゆる~くてかったるかったけど、最後にいくつかオチがあったんで許す!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2009/9/11

    とにかく泣けます。泣き所満載。いわゆる群像劇だが、常盤貴子がうまくつないで、よくまとまっています。ジグゾーパズルのように断片が繋がって行って、最後に大きな作品になる、という感じかな。脚本とバック音楽が優れもの。(但し、オケが少々うるさくて鑑賞の邪魔。)
    『バッテリー』でデビューした林遣都も新鮮で良い。気負いがなくて、好感が持てます。仲代達矢はうま過ぎて、ミスキャストかな。漁師を演じるんだったら、本当に朴訥な人がボソボソ言うのが良いと思う。
    常盤貴子に戻るとこの人は「本当に」うまいと思う。感情がある意味奔放で、泣き、笑い、怒り、自由にふるまって少しもイヤミがない。
    言葉も関西弁と標準語を自在に使い分け、なんだか凄い!ぞくぞくする!洋画で言えば、ジュリア・ロバーツか。いくらギャラを出しても撮るべき、観るべき。
    『20世紀少年』では、老け役を演じていて、生涯女優さんができることも分かった。同時代に生きていて良かった!日本のトップスターであることに間違いない。

    違反報告