地獄からの生還 プラトーン・リーダー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

地獄からの生還 プラトーン・リーダー

1990年5月25日公開,97分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ヴェトナム戦争に出兵した兵士たちとその隊長の苦渋に満ちた戦いを描く。特定の筋立てはなく、戦場の戦士たちの姿を実録風に撮っている。監督はアーロン・ノリス。製作・潤色は「そして誰もいなくなった」のハリー・アラン・タワーズ。彼はピーター・ウェルベルの名義で数多くの脚本を書いていて、本作でも潤色としてその名を使用している。エグゼクティブ・プロデューサーはアヴィ・ラーナー。脚本はリック・マルクス、アンドリュー・ダッチ、デイヴィッド・ウォーカー。原作はジェームズ・R・マクドノー。撮影はアーサー・ウースター。音楽はジョージ・S・クリントン。編集はマイケル・J・デュシー。主演はマイケル・ダディコフ。共演はロバート・F・リオンズ、ブライアン・リビー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1970年。ジェフ(マイケル・ダディコフ)は激戦の続くヴェトナム最前線の小隊に少尉として送り込まれた。地雷でやけどを負い一時は病院に入るが復帰、悲惨な戦いを目の当たりにしていく。

作品データ

原題
Platoon Leader
製作年
1988年
製作国
アメリカ
配給
ヘラルド
上映時間
97分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?