マイレージ、マイライフ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

マイレージ、マイライフ

2010年3月20日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人と関わりを持つことを避けてきた男が、さまざまな出会いを通して変化してゆくさまを描く人間ドラマ。ジョージ・クルーニーが飛行機のマイルを貯めるのが趣味の風変わりな主人公を好演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ライアンは年間に322日も出張し、リストラ対象者にクビを通告するのが仕事。ある日、新入社員ナタリーの教育係を命じられた彼は、彼女や自分と似た境遇のキャリアウーマン、アレックスとの出会いを通して少しずつ変わってゆく。

作品データ

原題
Up in the Air
製作年
2009年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント ピクチャーズ ジャパン
上映時間
109分

[c]2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    Orca

    3.0
    2018/10/27

    2009年の映画です。
    このタイトルの意図が分かりませんが、2008年のリーマンショックの傷跡の大きさに驚きます。
    山高ければ谷ふかし、何事も程々が良いと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2010/4/14

    頭でっかちな、理想主義のお嬢さんナタリーに、ベテランのライアンが現実の厳しさを教える・・だけじゃなく、彼女のフォローや行く末を応援できる心のゆとりを持っているのが格好良いですね。

    良い上司だと思います。
    私だったら、キレて職場放棄しそうよ。

    ライアンには気の毒だけど、アレックスの気持ちも解るのよねぇ。
    出張続きの毎日、同じ価値観の人と大人なお友だちになって、分かち合いたい・・ちょっと深入りし過ぎちゃったけどね。


    ナタリーは一つ成長したと思うし、ライアンもこれから変われるかも知れない。
    変わらない部分も持ちながら・・ね。


    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    keicyacom

    4.0
    2010/4/10

    国中を飛び回るリストラ専門職員、ペーペーの新入社員にかき回されそうになるが、さて、どうなっていくのか。
    ジョージクルーニーが、クールに演じる主人公が魅力的。女性に出会い、妹の結婚式に出席して、人間らしさを取り戻していくが、現実は思ったようにはいかない。
    今の不況と現実に満足していない会社員が見ると面白い映画。大人の映画です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2010/4/2

    これは大穴でした。台詞の一言一言に至るまで良く練り上げられたユーモラスな脚本と、出演者の演技が光る一作

    ちょっと変わった独身中年が主人公の映画ですが、内容は現代社会の群像劇。主人公が語り部に見えるほど、他の登場人物の描写が生き生きしている。

    経済大国なら、どんな都市にでも居そう人々の、特別ドラマチックでは無いけれど、よくありそうなエピソードを巧に組み上げた脚本は見事。本編後半、ありきたりなハッピーエンドに向かいそうな場面がありますが、ジョージ・クルーニー主演ですから、ただでは済みません。しっかりどんでん返しが用意されてます。
    二つの顔を演じ分けたヴェラ・ファミーガの演技も見事でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2010/4/2

    人とは点だけの関係で、決して線にはならない。彼はそう決めていた。リストラ宣告人はそうせざるを得ない。そうしなければ、精神的にどうにかなってしまう。スーツケースをいかに身軽にスピーディに動けるように、人生もそうならえっ!家族からも圏外と考えられ、自分も努めて人とかかわらぬようにしてきた。同じ感覚の女性にも出会った。しかし本当の自分は人との関わりに欲している。そう感じたライアンはアレックスにご用達の飛行機で会いに行くが、女は一枚上手だった悲しき現実。仕事上のことなのに全て彼自身を非難するがごとく、空虚が絡まる。無駄のないワンルームマンション、7人目の1000万マイル達成、新人部下ナタリーの決断、彼の周りも何かが起き始める。人々が行き交う空港で、彼1人、何を思うか...

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2010/3/26

    ライアンはリストラ宣告人。
    嫌な仕事なのに、マイルをためることに生きがいを感じてるライアンは結構ドライに仕事をこなしている。
    出張先で、自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックスとも出会い、意気投合!!

    ある日会社は合理化をはかるために、ナタリー(アナ・ケンドリック)が提案したオンラインのリストラ宣告を実行しようとするが...............。
    そんなことをしたら、これからマイルを貯められなくなると思ったライアンは、そんな簡単なもんじゃないとナタリーに現場を見せる同行出張をさせる。
    確かに................、オンラインリストラじゃ~ぁ、なんでも事務的で機械に頼ってる感じですもんね。

    同行中いろんなことがありました。
    メールで彼にふられちゃうナタリー、ライアンとアレックスの関係、妹の結婚など...............。

    経費節減で会社はオンラインリストラ宣告を実行しますが...........。
    そしてまさか.......やっぱり...........のアレックス。
    その時、ついに1000マイル達成!!

    でもリストラされた人の中で自殺者が出たことから、リストラ宣告はまた元通り。
    またマイルをためられるライアンでしたが、ちょっと浮かない顔(;一_一)
    それは.....................。
    結構面白かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ホルン

    3.0
    2010/3/22

    3連休の最終日、9時45分からの上映。
    プレミアシート通常料金で観てきました。

    土曜日に「ハート・ロッカー」を観て陰鬱な雰囲気で気分が悪かったので、かっこいいジョージ・クルーニで気分転換を・・・というのが目的でした。

    結果、期待どおり楽しめました。
    ハート・ロッカーのような深刻なものではないですが、笑えるシーンも哀しいシーンも、メッセージ性もあり、ずーっと画面に引き込まれました。

    こういう映画もいいもんです。

    違反報告